フォト

このブログを検索!

  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の3件の記事

PCオーディオ データの保存先 検討 その1。

PCオーディオ実験用のノートPCがとりあえず出来たので、色々と進む前にデータの保存をどうするか考えて見ることに。ちょうどタイミング的にも良く(親がスパムに引っかかって、Windows10にアップデートしてしまい不具合多発でクリーンインストール必要とかテレビ録画用の外付けHDD導入とか…)写真の様な機材が揃いました。音質とか大差無いのでは?とも思いましたが、再インストールとか急ぎだったので、重い腰を上げて作業開始。。。

 

Extremepro_850evo

Hddandcase_audio

 

 今回試した機材は、

 

  SSDが2種類に、HDDが単体と外付けHDDで2台、外付けのケースが3.5inch 2台と2.5inch 1台です。SSDは新品でしたので、共に新品からかないまるさんの「ランダムデータによる、半導体メモリ、SSDの音質トリートメントについて」記事を参考に全体にランダム書き込みを。その後にクイックフォーマット、ファイル転送して同じ状態にしています。

 

 まず、Windows7 の自作PC(Core i3、メモリ16GB)で試しました。USB接続でNuPrime IDA-16に繋ぎ、Nautilus802を鳴らしています。SSDはシステム用とデータ用を別ドライブにしており、音楽データはSamsung MMCRE28G5MXP-0VBという2009年製のMLCタイプに入っています。どう実験していくか模索中で、今回は冗長な感じですが記録をそのまま記事にしました。

 

# 内蔵SSD
スケール感はなく空間は狭い。音も前に来ない。SPとSPの真ん中に音が留まっている。わざわざ聞こうと思えないレベル。

# たまたま手に取ったUSBメモリ
内蔵SSDより全体に良い。解像度は駅プロに比べ劣り、音の粒が大きい。その分は音像に迫力出る。前後感はあまり出ない。空間は外付けSSDと大差ない。元気な感じでパッと聞き悪くない。

# 850evo + 黒角ミニ
音像は駅プロより解りにくい。情報量は良さそうだが、駅プロに比べ濁り、Focusもぼける。立体感いまいちで、空間も広がらない。

# 駅プロ + 黒角
850evoより情報量ないか?立体感やFocusは、こちらの方がいい。解像度もいい。ボーカルの口元がしっかりする。ただ、少しスカスカした感じ。空間は同じぐらいで、あまり広がらない。

 

 続いて、駅プロと850evoのケースを入れ替えました。ここでWifi消し忘れていた事に気付いて、USBのwifiアダプタを抜きました。

 

# 駅プロ + 黒角ミニ
さっきよりかなり良くなっている。ただ、やや平面的で、あんまり空間は広がらない。前後感あまり出ず、立体感薄い。

# 850evo + 黒角
こっちの方がいい。音像は少し浮き出てきて前後感出るように。立体感も良くなり、ボーカルの音像も解りやすい。 

 

結果
# 音質差は想定外に大きかった。
# 今回試したUSBメモリは、元気な音でパッと聞き良かった。
# USB-LANアダプタ(wifi接続on?)は、かなり音質的なダメージが大きかった。

# 中身によらず2.5inchケース(黒角ミニ)より3.5inchケース(黒角)の方が明らかに良い。かなり差が出た。
#音質的には、内蔵SSD<=外付け2.5inch<<外付け3.5inch。

 

考察
差の大きかったケースについては、同じメーカーの2.5と3.5inchのケースで、どちらもプラの箱にこの字のアルミ板をとめるような構造で、アルミケースとは名ばかりな感じ。違いは2.5inchはPCからUSB給電、3.5inchは外付けACアダプタ使用。内蔵SSDもイマイチであり、PCと別電源が良いのか?ただ、PC本体の電源が改善すれば結果が変わるかも。

->続いて同じ3.5inchのケースにてSSDの比較と、3.5inchケースの比較などを。

偽物 Nordosrt Odin 2 電源ケーブル発見! ご注意を!!!

こんな記事ばかりだと気が滅入りますが、さっき中華なサイトを見ていたら。。。なんとNordost Odin 2 Power Cord の偽物が、もう登場していました! しかも、プラグも新型Odin 2のオリジナルプラグを真似て作られていました。毎度のことですが、中国の偽物にはあきれますね。

 

Odin2_ac_fake

Odin_ac_fake2

 

 初めから箱も含めて完成度高い偽物で驚きです。値段は500ドル(5-6万程度)で販売されています。偽物にしては高いですが、本物は定価17000ドルとか理解不能な値段なので。。。

Odin_2power_cordus_600lightbox

 

 こちらが、本物のNordost Odin 2 電源ケーブル。オリジナルプラグで、しばらくは大丈夫かと思いましたが、もう精巧な偽物が出てしまいました。驚きました。先日ご紹介したOdin インターコネクトの精巧な偽物に加えて、こちらも出回る可能性が高いと思いますので、くれぐれもご注意されて下さいね(^^;)

PCオーディオ Audio用のカスタムubuntu 導入レポート。

 PCオーディオの環境など整理するために記事を書いた後に、コメント・メールでアドバイス頂きました。感謝です。やっぱりMacが良いのかなぁ?と思うのですが、手持ちのPCの関係から、とりあえず余っていたノートPCにリナックスをインストールして、音質などチェックしてみました。

 

Ubuntu_audio

 

前回の記事でいうところの 3)再生環境 c)USB-DACをローカルPCで再生 リナックス編 です。用意したのはネットノートというキャッチフレーズで2010年頃に販売された東芝のMX36という11.6液晶・Core i3の低クロック版搭載の小型ノートパソコン。特価で購入も自分の目には液晶が小さすぎて、13.3型液晶で800g程度のNEC lavie Z(現行モデルはLAVIE Hybrid ZERO)を導入してからは、使わないままでした(^^;) でも、オーディオ的には低クロックのCore i3とか良さそうかな? HDDは初期MLCタイプのSSDに換装済みで、メモリは4Gです。 

 

1)Audiophile Linux 挑戦。

 まず、どのリナックスを入れようかな?と悩みましたが、オーディオ用のLinuxというAudiophile Linux(HPここ)を発見。HPみても格好いいので、これをインストールしてみることに。方法はドキュメントに書いてありますが、Redobackupというバックアップソフトを初めに用意して、ダウンロードしたイメージファイルをPCに書き戻すようです。RedobackupもAudiophile Linuのイメージも、ここからダウンロード出来ます。無料で使えますが、気に入ったらカンパしてね!という事みたいです。

 初めにWindows7のままで試そうかとも思いましたが、以前にそのまま試してイマイチだったのと、日付狂って状態でWinアップデートされたためかアップデート終わらなくなったので、いきなり簡易フォーマットして、Audiophile Linux入れてみました。

 しかし、インストールは出来るのですが起動時にエラー多発して起動せず。再度DLからやり直しましたが、状況変わらず断念。。。


2)Ubuntu 14.04 インストール。

 仕方ないので、普通のリナックスをインストールすることに。色々ありますが、聞き覚えのあるUbuntuをみてみると、有り難いことにUbuntu Japanese Teamさんが、環境を整備してくださっているので、導入はHPを見れば問題無さそうです。まずは、LTS版の方が良いかと思い14.04(この時は、16.04公開前でした)をインストールしました。

 こちらは問題なく起動してくれました。ただ、再生デバイスに自分のUSB-DACは出てきて再生時にエラーも出ないんですが、設定を弄ってみても機器側で「USB Audio class2」から「USB Audio class1」にしないと音が出ず。

 とりあえず、WAVとか普通のFLACは鳴るので、音だし。曲はいつものです。ちょっとワクワクしながら聴いてみたんですが、残念ながら音質的には…。このレベルだと色々試しても評価出来ないなぁ。。。

 やはりオーディオ用に設定必要だよね?と思ってネットで調べだすも、リナックスよく分からず。なんかリナックスの本とか買ってきて基本的なことを勉強した方が良さそう…。

 

 

3)Ubuntu Studio のPCオーディオ版 導入。

 そんな時に、Ubuntu Studio のPCオーディオ版を作成して公開している方を発見!試そうと思っている間に、16.04版も公開されたので、ありがたく試させて頂きました。普通にインストールして初期設定用のパッチをクリックすれば自動的に設定してくれるので大助かり。本当に感謝です。HPはUbuntu StudioのPCオーディオ版を作りたいというサイトで、ご紹介する許可も頂きましたので、良ければ試してみてくださいね!

 うちでは、無事にインストール出来て起動も問題なし。Audiocasでの再生時にエラーがでましたが、音は普通になりました。ささみん様にもアドバイス頂き設定を変更。どうもミキサーをUSB-DACにするとダメで、内蔵を指定するとエラーは消えました。どちらに設定しても、ちゃんとUSB-DACから音は出ています。

 そして肝心な音質ですが、14.04そのままと比べると同じPCとは思えないレベルで驚きました。CDと聴き比べると、さすがに音質的なく差は小さくない感じで、何よりPCをUSBにつないで起動するだけで音質が悪化するなど、課題も多そうです。しかし、この音質なら実験&調整すれば、楽しみな感じになりそうです(^^)/

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo