フォト

このブログを検索!

  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の4件の記事

香港Sony コンピレーションアルバム SACD 紹介!

 香港の方がオーディオ熱が高いのか香港Sonyから、独自企画のSACDがよく出てきてます。先日紹介したCeline dionとかJennifer Warnes Hunterとかなかなかのラインナップ。自分はコンピレーションってあんまり買わないんですが、最近良いSACDが続いているので購入してみました。

 

Womansstories

 

 購入したのは、80's Love80's HitsWomen's Stories の3枚。このうち80's Loveと80's Hitsは、内容はともかく音質的には(SACDだけど)普通なCDって感じでした。でも、Women's Storiesは大当たりでした!

 

 寄せ集めの編集版なのであまり期待して無かったんですが、全体を通して聴いてもアルバムとしての統一感があって、しっとり聴き入れます。もちろんBGM的にもOKですが、けっこう引き込まれる名曲揃いですよ。知らなかった歌手もいて、その人のアルバムも買ってみようかな?という気になっています。

 

 音質的にもなかなかのレベル。4曲目のMy Heart Will Go Onを手持ちのAll The Way...A Decade Of Song と聴き比べてみても、かなり良い線いってる(曲自体が別バージョン?)感じ。他の曲も全体的にSACDらしい高音質でした。

 

  1. Sade - Smooth Operator
  2. Annie Lennox - Why
  3. Beverley Craven - Promise Me
  4. Celine Dion - My Heart Will Go On
  5. Whitney Houston - Where Do Broken Hearts Go
  6. Toni Braxton - Another Sad Love Song
  7. Diana King - I Say A Little Prayer
  8. Dionne Warwick - I'll Never Love This Way Again
  9. Taylor Dayne - Love Will Lead You Back
  10. Martika - Toy Soldiers
  11. Cyndi Lauper - All Through The Night
  12. Mary MacGregor - Torn Between Two Lovers
  13. Melissa Manchester - Through The Eyes Of Love (Theme From "Ice Castles")
  14. The Pointer Sisters - Slow Hand
  15. Dee C. Lee - See The Day
  16. Basia - Time And Tide

 

 香港SonyのSACDは基本的に限定版で重版とかまず無い感じです。気になったら無くなる前に手に入れて下さいね!ほかにも、いくつかご紹介していますので、良かったらおすすめ高音質CDまとめチェックしてみて下さいね。それ以外にもストアページで、おすすめアルバムをまとめてあります(^^)/

Nordost Odin2 Speaker Cable 降臨!?

My Dream Came True!

 

Odin2sp

 

今回はスーパーデリシャス遊星ゴールデンスペシャルリザーブゴージャスアフターケアー的なオファーを頂いて。この機会以外で購入する事は無いだろうと思って、清水の舞台から飛び降りました。何度目?という感じですが、今回の資金捻出は本当に大変でした。ちなみに、これも試聴してないです(^^;)

 

以前、雑誌のインタビューで、全部Nordost odin にしてみたいと言った事はあったんですが、まさかOdinで揃うなんて考えていませんでした。特にスピーカーケーブルは、2セット必要なので現実的で無いと判断していました。まあ初代のOdinで揃えると、ちょっとやり過ぎ感がでるかな?とか考えていましたが、悔し紛れでしたね。これで、TransportからDACが初代Odin digital AES dualで、DACからプリアンプがOdin2 Interconnect。プリからパワーが初代Odin Interconnect。そして、Odin2のSpeaker Cable。シグナル系は全て、Nordost Odin/Odin2になりました。

 

ちなみに、元々のスピーカーケーブルはオーグライン ISIS junior の全部入り(α+シールド強化+ターミネーター)だったんですが、比べるとISIS JuniorのC/Pが光りますね。レンジとスピード&キレ、解像度・情報量・S/N、音色の統一感など全般的に高性能で、やはりオーグラインは非常に上手にまとまっている感じがしました。一方のOdin2は、アンプが変わったような変化に初めは戸惑いましたが、いまは馴染んできました。音は期待に違わず素晴らしかったです。たた魅惑的な甘美さもありますが、非常にシビアな面も感じています。Odin 2 インコネの印象だと、Odin2は初代Odinと比べて色彩感と音像の彫りの深さが増し万能タイプになっていたので、スピーカーケーブルとしては組み合わせしやすくなっているのでは?と思いました。まだまだエージング中なので、今後が楽しみです。

オーディオボード 集中!レビュー Atomic Audio labs pro reference 19 編

 面白そうな構造のボードだなぁと思っていたら、デモ機処分が置いてあったので店員さんと相談。symposiumのボードかコレかどちらを購入するか決めるためなら…と貸し出ししてくれました(^^)/ 構造的には面白そうなボードで、オーディオアクセサリー銘機賞2013を受賞していますが、その実力やいかに!?

 

Atomicaudio3

 

  • メーカーHP:http://atomicaudiolabs.com/dev01/
  • サイズ:482.6 x 457.2mm  内寸(黒色部):418 x 380 mm
  • 重量:約10㎏
  • コンコンと叩くと:意外と締まった感じで、響きもきれいでした。

 

【外観など】
1inc(25.4mm)厚の特殊アクリル素材の内部にキャビティーを設けその中に制振金属粒子が充填されている構造で、見た目はオシャレな感じです。4隅(もしくは3点)にスパイク(たぶん同じアクリル素材)をねじ込んで使うようになっていました。アクリルって何となくイメージ良くなかったんですが、ボードを叩いた感じは意外と好印象でした。

 

【サウンド インプレッション
S/Nがいいですね。PaletteCuと比べてもSNは良く、低域の量感は増す感じでした。ただ、上下の伸びはもう少し欲しい感じ。解像度は悪くは無いのですが、音の分離や空間の広がりはもう少し欲しいところ。全体に上品というか大人しくなる印象です。音色はニュートラルでクリアな音質でした。自宅で試した時はイマイチな印象でしたが、どうもPC用を想定しているようなので、CDPとかPCで使うともっと良いかも。

 

レビューにあたって。一連のボードはクリーン電源の下に試しました。フローリングの上にイルンゴに付いてきたカーペットを敷き、その上にボードを載せています。当たり前ですが、セッティングの環境でかなり変わる印象です。比較のために出来るだけ同じ環境で試してボードの印象を記事にしていますが、ボードの持ち味を発揮するように調整すれば、もっと実力を発揮させられると思います。

 

 悪い訳でな無いので好みにはまればアリだとは思いますが、定価は14万6千円(税込み)と高額で。。。ちょっと躊躇する金額かも。しかも、アイレックスが取り扱いを開始したオーディオボード…と思って調べたら、あまり売れなかったのかすでに取り扱い終了みたいです(^_^;) 

 

 他にも今回いろいろとオーディオボード 試聴しています。良かったら、オーディオボード 集中!レビュー目次の方をチェックして下さ~い。

Nordost Odin2 interconnect ファースト・レビュー

 先日、届いたノードストの最新Odin2のインコネですが、導入して1ヶ月が過ぎ馴染んできたと思うので、オリジナルOdinと聴き比べてレビューしてみました。実は、クリスマスセールにひかれ試聴出来ずに購入にしたので、ちょっとドキドキ。馴染みの店長さんからは、オリジナルのOdinもGreatだけど、Odin2はAmazing!と言われていましたが、さて実力やいかに!?

 

Odin_2xlr

 

【外観など】
 そろそろエレクトリの方でも紹介されるかな?と思ったんですが、まだ(2016.2.2時点で)HPは更新されてないみたい。ちなみに、NordostのHPはこちらです。一番のOdinとの違いは、端子がフルテックのカスタム品から完全なオリジナルになった点ですね。導体も8本から10本に増えたようです。音的に影響するのか分かりませんが、木のインシュレーター?も2個に。ついでに価格的も1mで定価16000ドルから22500ドルになっています(^^;)

 

【音質インプレッション】
 まず、バーンインですが今までと同じで通常250時間はかかるそうです。ただ、今回はサービスでNordostでVIDAR machineにてバーンイン(約10日!)をお願いできることとなり、バーンイン終了後に納品してもらいました。

 

 しばらくOdin2で聴いていたので、初めにOdinにつなぎ替えてチェックCDを一通り聴いてから、Odin2に戻しました。いきなりで身もふたもないですが、性能的には明らかにオリジナルOdinを超えていました。特に、色彩感の向上や立体感と音像の彫りの深さが印象的です。それ以外にも、全域(特に低域)での解像度や情報量の向上、より広がる空間、よりfocusが合う感じなど、全体で性能が向上していますね。

 

 ただ、圧倒的か?と言われると正直に言って微妙なレベルかと。全部をOdin/Odin2に揃えるなら色彩感などは重要なポイントになると思うんですが、他との組み合わせで何とかなるレベルだと感じました。もちろんOdin2は驚異的な性能なんですが、オリジナルのOdinも凄いので。Stealth IndraやNordost Valhalla2とOdinとの差は個人的に大きいと思うのですが、それと比べるとオリジナルOdinとOdin2の差はかなり小さい気がします。重度の電線病で末期状態の私でも、Odinとの価格差も考えると手放しで絶賛は出来ないような。。。

 

 とは言え、Odinのスピード感に勝るとも劣らないレベルで色彩感や音像の彫りの深さを改善し、全体の性能を底上げしてきたのはやはり驚異的です。この後にSPケーブルもあるので、それが落ち着いてから、改めて比較したいと思います。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo