フォト

このブログを検索!

  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« Sarah Brightman(サラ・ブライトマン) おすすめCD 感動のヴォーチェ | トップページ | Jorma Unity vs Nordost TYR2 スピーカーケーブル 比較レポ モカさん! »

Crystal Cable Absolute Dream Power Cable 追加導入!? 記念 レビュー

 以前にもご紹介しましたが、Crystal Cable のトップモデル単結晶銀を中心導体に使用した Absolute Dream の電源ケーブルです。Crystal Cableは、オランダSiltechの兄弟会社です。海外のショップの方に伺ったら、「音の印象としてはCrystal Cableが写実的、Siltechがロマンティック」とのこと。海外のレビューではNordost Odinと比較されてのレビューもあり、実際に使ってみると、インコネも電源ケーブルもOdinに性能的にも価格的にも勝るとも劣らないレベルでした。国内の代理店ではインコネも含めて紹介されてないモデルですが、性能は抜群ですよ(^^)/ 気が付いたらレポートしていなかったので、追加購入記念に記事にしておきました。

Absolutedream_x2

<外観など>

 メーカーのイラストだと、内部構造は中心に導体のMonoCrystalSilver単線。周りを銀メッキの単結晶銅線と金メッキの単結晶銀線で2重にシールドされて います。シールドの銀メッキの単結晶銅導体でも十分立派だと思うので、やたらと豪華な構造ですね(^^;) 以前のモデルはSilver/Gold(おそらくsiltechと同じ?)でしたが、このモデルからMonoCrystalSilverが採用されています。独自路線かと思ったら、Siltechの新しいトップモデルもMonoCrystalSilver採用のようです。 見た目もきれいで華奢な感じですが、使った感触は柔らかい針金みたい。あと、先日導入したインコネも電源ケーブルも見た目一緒で、同じ構造のようです。

Crystal_cable_absolute_cross_sectio

 ちなみに写真の2本は2014年末にFedexで届いたCrystal Cable Absolute Dream Power Cable ダブル!?です。デモ品特価のオファーが来て思わず注文したら、その後にOdinダブル!?だったので色々大慌てで大変でした(>_<) おまけに送ったメールが迷惑フォルダに入っていたりで、何かと滞り発送はなんとクリスマスでした。でも、クリスマスなのに発送手続きしてくれたJayさんのおかげで年内に受け取れました。ホントに感謝です。

<音質レビュー>

 主に聴き比べたのは、今回の2本で無く初めに購入した1本。CablefanロメオさんからNordost Odin Power Cordもお借りしていたので、一番気になるOdinとも聴き比べさせて頂きました。いつも感謝です>ロメオさん! 主にDACやクリーン電源、プリアンプで比較試聴しています。

 見た目は華奢な感じですが、音は見かけと違ってアグレッシブで鮮烈。うちで普段使っている電源ケーブル達と比べても、明らかにこれは凄い!って感じるレベル。ただ、DACに繋ぐかプリアンプに繋ぐかでもアグレッシブ度合いは変わるので、機器の性格を強く出すのかも知れません。

 Odinとの比較でも、スピード感が速くキレが明らかにアップするのに驚きます。高域から最低域までレンジ全域で、音が揃って高速で音が自分に飛び込んでくる感じ。基本的に音は軽めになり、やや暖色で明るめ艶やか豊かな音色です。そして特徴的なのは明るさのピークが伸びること。強い光でも光のあて方をちゃんとすれば、 照らされた彫刻の彫りや陰がより深く濃くなるように、元々の音像さえちゃんとしていれば明暗のコントラストは強く表現されますね。(余談ですがStage3やTransparentは黒の沈み込みを増すような印象。場合によっては以前に試させて頂いたGRYPHONのようにべたっとしてしまうことも)

 解像度はOdinと比べても互角でトップクラスだと思います。Odinの方がS/Nと情報量が高く感じやすいと思いますが、AbsoluteDreamの方が音数が多く、システムのS/Nが上がれば情報量は上かも知れません。レンジの広さもトップクラスでOdinと同レベルだと思います。FMRのズバッとした最低域のインパクトとは違うのですが、全域で揃って音が早くキレるため低域までインパクトがありますね。

 左右の空間はOdinに比べやや狭い印象ですが、それでも十二分な広さで音数の多さから包み込んでくるような感覚があります。驚くべき事に前後感と定位はOdinより明らかに勝り、特に音像の実体感は強烈でボーカルが半歩前に迫ってきます。Absolute Dreamの音の印象は非常に鮮烈で、強力な音像と艶やかでカラフルな音色、驚異的なキレとスピードが相まって、非常に麻薬的な感じです。

<まとめ>
 価格的にもNordost Odinがライバルですが、電源ケーブルではインパクトはAbsoluteDreamが勝るように思いました。とは言えNordost Odinも音像と空間表現が共にハイレベルで、素晴らしい空間表現。一方で、AbsoluteDreamも同じように共にハイレベルですが、カラフルで強烈な音像が特徴。そして、Odinをも超えるスピードとキレが凄い。ロメオさんもTwitterで言われていましたが、Odinがぼけた音に聞こえてしまうレベル。その効力はかなり麻薬的で、もっともっと増やしてみたいと思ってしまう魅惑的な恐ろしいケーブルです。

 今回の追加で、AC3本、インコネ1本となりましたが、ここまでにしようかと思っています。カラフルな音色はWireWorldの様な派手さはなく上品な感じですが、行き過ぎるポイントがありそうです。そう考えると使いやすさとしてはNordost Odinが勝ると思いますが、AugLine Horus NEO +α ターミネーターインサートを性能的に引き離していませんでした。価格も考えるとAuglineの電源ケーブルは出色かと。ただ、AbsoluteDreamの明るさのピークを伸ばしてコントラストを高めるという性格は希有で素晴らしいと思っています。

« Sarah Brightman(サラ・ブライトマン) おすすめCD 感動のヴォーチェ | トップページ | Jorma Unity vs Nordost TYR2 スピーカーケーブル 比較レポ モカさん! »

ケーブル類」カテゴリの記事

コメント

messaさん、こんばんは。
crystal cable、相当良さそうですね!
自分は、今はモノラルアンプ(2台)ですが、今後ステレオアンプ(1台)にする予定でいるので、DACに持っていってるblack label2をパワーアンプにつける予定です。買えないので仮定の話になってしまうのですが、BL2と組み合わせる場合、プレイヤーにはcrystal、nordost、auglineだとどれが1番相性が良さそうですか?ちなみに、プリはパッシブなので、電源ケーブル無しです。

mizuさん、こんばんは。
おお。BL2ですか!プレイヤーに、パッシブプリ、パワーアンプという構成ですか?パワーアンプにBL2効きそうですね!
方向性によりますが、BL2たてる感じならAuglineでしょうか。解したい感じなら、Odinが良さそうですね。AbsoluteDreamは、さらに気合いを入れる感じだと思います。安心出来るのは、Auglineだと思いますが、どれも試してみたい組み合わせですね(^_^)/

mizuさん、messaさん、横から失礼します。

>messaさん
電源の増強、おめでとうございます。3本とはすごいですね。ウチはODIN2本ですが、AD3本の方が効きそうですね〜
私の方も、ADのレビューを書き上げたので、近々メールに添付したいと思っています。messaさんがどのような感想をお聞かせくださるのか、楽しみです。

私の方は、AVALON DIAMONDとNBS BLACK LABEL IIIのあまりの相性の良さに、これはBL IIIで統一か?と唸ってしまいましたが、しかしNBSの良さが出るケースって大抵、システムの粗をNBSで強引にまとめていることが多いので、ここは早まらずにルームチューニングかなぁ、などと思い悩んでいる次第です。

最近はいろいろと停滞していますが、今後とも仲良くしてやっていただければ幸いです。

>mizuさん
こんにちは、ロメオと申します。BL2との相性とのお話、私も馴染み深いネタなので、発言をお許しいただければと(^^;

Augについては視聴した程度なのですが、方向性を合わせるという観点からBL2に合わせるならBL2、アレグロ、トラペPLMM2XあるいはCrystalのAbsolute Dreamあたりは良いのではないかな?などと思います。いずれも、低音の量感が豊かで音像の存在感があります。アレグロはBL2とほぼ同傾向ながら、若干明るめの音色で、トラペPLMM2XはBL2よりやや温度感が低く低音が浅め、しかしS/Nについては抜きん出た実力を有します。Absolute Dreamは、文句無しでしょうね。messaさんもおっしゃいますように、気合が入ります。但し、ややライトな音色だと感じますゆえ、NBSのダークさと潰し合わないかだけは、要チェックだと思います。

携帯から、失礼します。
〉messaさん、その評価ですとauglineが一番しっくりしそうです。というのも、導入予定のアンプがかなりキレのある音がするのでodinだとやりすぎになると思います。

〉ロメオさん、お久しぶりです。譲って頂いたBL2が、ようやく本来のポジションにおさまる目処がつきました。予定するアンプがキレと引き換えに低域が軽めなので、BL2が力を発揮してくれると思います。入手のしやすさとややクールに寄せたいという意味でもトラペも良さそうですね。BL2との相性という意味では、BMIのピラニアも気になります。

ロメオさん、おおお!落ち着いて来ましたか?

Odinは、私もデジタル系には(値段以外は)一押しですね。色々と合わせやすいと思います。AbsoluteDreamのレポート楽しみです。OdinとBL3の組み合わせも凄そうです。AvalonだとNBSの濃さは合いそうですが、さらなる調整の結果が楽しみです(^^)/

mizuさん、こんにちわ。

Auglineは極端に言うと、ノーマルだと少し気合いを入れる感じ、+αだとジェントルな感じに成るかと思います。ターミネーター付きだとS/Nも良いです。AbsoluteDreamと比べてニュートラルなので合わせ易いかと思いました。AbsoluteDreamとは、ちょっと博打な感じもします。方向性を突き詰めるならNBSで揃えても良いかもですね。
ロメオさんお勧めのトラペも、少し大人しくなってしまう恐れはありますがスケール感とS/Nを狙うなら良さそうです。BMIのピラニアは聴いたこと無いんですが、BMIも低域の量感があるタイプで暖色かと思うので、NBSと相性どうかな?とも。…って色々考えるのは楽しいですよね。新しいアンプ導入されたら教えて下さいね(^^)/

messaさん、こんばんは。 実は今、BL2を使っていたDACを外して、プレイヤーから、パッシブプリにつなげているのですが、スピード感と明るさが音に出てきて、これもイケるかもと感じています。これは、プレイヤーに使っているchikumaのpillar Ac CDPが効いているのと、やはり上流にBL2をいれるのは、支配力が強すぎたかと考えています。なので、chikumaに変わるとすれば、ノーマル?のauglineがいいかもしれません。メーカーHPに電源ケーブルのラインナップが載っていませんが、今後エントリークラスのものがでれば、検討したいです。それでも10数万円はしそうですが^^;       まぁ、アンプが決ってからの話になるので、ゆっくり考えます。(←春以降?

messaさん、こんばんわ。

このケーブルは密かに気になっていました(;´∀`)

レビューを読ませて頂くとかなり良さそうですねえ。S/Nが多少おちるとのことですが相手がODINですし、それなりには確保できているのでしょうね。

しかし悩ましいです・・。

みなさま、こんにちは。

>mizuさん
ピラニアとBL2は、音色面での相性は良いと思います。空間表現については、毛色が異なる部分がありますが、良く言えばバランスが取れる気はします。少なくとも私の中では、BL2を複数入れるよりも多くのソースに対応できる印象はあります。

いずれにせよ、電源ケーブルの効能はポジションや機器(特にアンプ)のサイズによって変わってくる部分はありますし、それ以上に相性の問題は大きいですね〜

>messaさん
OdinとBL3は、一見すると毛色が異なるケーブルですが、実はステージの広がりと音像の実体感を高度な次元で両立していることと、サウンドステージの広がりが前後よりも左右を意識している点など、意外と共通点も多いです。効力としては、BL3がパワーアンプ、Odinはデジタルにおいて圧倒的な力を発揮します。逆だと、さっぱり良い音が出ません。プリは好みの次元で、システムによって相性の良い方を選べばよい気がします。我が家では、システムがAVALON・SPECTRALであることから、プリはBL3の方が良さを感じられました。

>ファウさん
私もmessaさんにこのケーブルをお借りしたことがありますが、Absolute DreamのS/Nはよいと思いますよ。3000ドルクラスの一般的なハイエンドよりも遥かにクリアーなサウンドだと思います。

ロメオさん、こんばんは。BL2とピラニアの相性は悪くないですか。手元にお持ちでしたら、アンプ変更時に試聴をお願いしたいです。

皆さん、こんばんは。

>ロメオさん

なかなかこういう話は出来ないので、楽しいですね。なるほど。ピラニアとBL2は相性良いのですね。どちらも音像濃いと思うんですが、私のイメージだとNBSはマッチョな男性ボディビルダーのような存在感、BMIは旅立たれてしまったオペラ歌手の中島さんのような存在感のイメージで。ちょっと博打かなぁと思ってました。

>ファウさん、mizuさん

AbsoluteDreamは、自分もS/N十分と思っていましたが、ロメオさんコメント伺うと自信持てますね。BL2との相性は、NBSは音に重さが出てすごみを増すイメージ、Absolutedreamはキレとスピードで凄みを出す感じなので、上手く行くと大成功かな?と思います。

>ロメオさん

Odinの前には、同等以上に早くてキレがあるケーブルじゃないとダメな気がしています。逆にCDPとか相手を選ばない感じもあって、最終回答とも思います。BL3との組み合わせは、本当に凄そうですね!

>mizuさん

Auglineの電源は輸出用なので、もし購入をお考えでしたらaugline得意なお店に相談されてみて下さいね。あとは、稀にヤフオクかなぁ。インコネも躍動感あってお勧めです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188836/60936919

この記事へのトラックバック一覧です: Crystal Cable Absolute Dream Power Cable 追加導入!? 記念 レビュー:

« Sarah Brightman(サラ・ブライトマン) おすすめCD 感動のヴォーチェ | トップページ | Jorma Unity vs Nordost TYR2 スピーカーケーブル 比較レポ モカさん! »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo