フォト

このブログを検索!

音楽ショップ

  • HMV検索
    検索する

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ネットワークプレーヤーじゃなくて、LAN+USBオーディオ。 | トップページ | Balance Audio Technology Rex II Reference Linestage Preamp 導入!? »

プリアンプ試聴 <Constellation Audio VIRGO II & Ayre KX-R Twenty>

Preamp_3

 Concentration  Audioってメーカーご存じの方には今更ですが、アメコミのドリームチーム的な発想に興味があったので、ちゃんと聴いてみたいと思っていました。お値段もドリームチームにふさわしく、今回お願いしたのはセカンドモデルのVIRGO II です。比較相手にお願いしたのは、Twentyになって化けたと評判のKX-R Twenty。他の機器は、

  • SP: PIEGA
  • Power:Ayre MX-R
  • CDP:Playback MPS-5

 相変わらずケーブルは豪華な感じなので、単体で聴いても評価は難しい感じですね。もちろんプリアンプの電源ケーブルとか同じにしてじっくり聴かせて頂きました。感謝です。

VIRGO II
 かなり優しい音でした。音と対峙するタイプでなく、音楽を聴かせるタイプですね。非常に微粒子で柔らかな音色で気持ちいい感じですが、一歩間違うとボケた印象になるかも。先鋭感は明らかにKX-Rが良く、パッと聴いた感じの解像度や音の分離感、キレやスピードはKX-Rに一歩劣る印象でした。空間の広さもわずかに及ばない感じですが、立体感はこちらの方が上かも。聴き込んでいくと、情報量や定位はKX-Rと互角以上とも思いました。CDPやSPがもっと高解像度で情報量を前面に出すタイプ(CH PrecisionにTAD Reference Oneとか)であれば、もっと違った評価になるかも?とも思いました。

KX-R Twenty
 こちらは尖鋭感がある音で、非常に研ぎ澄まされた感じですね。空間もパッと広がり、解像度も高く、Focusもシャープで、音像も非常に引き締まって感じました。低域の沈み込みもVIRGO II をしのぐ感じ。特に音のスピード、キレは抜群と思いました。温度感はわずかにクールで、VIRGO II の方が気持ち暖かめに感じましたが、共にほぼニュートラルだと思います。

 共に空間描写に優れるプリアンプで素晴らしかったですが、自分としてはもう少し温度感が高い方が好きみたいです。他に、Dan D’Agostinoとかも気になりますが、ちょっと方向性が違うらしいです。いま使っているBalance Audio Technologyのプリアンプは、KX-RやVIRGO IIの方向性で、温度感が高くボーカルの生命力に溢れる希有なタイプなのかも知れません。あんまり代理店のやる気を感じませんが、ぜひ代理店には頑張ってアピールして欲しいなぁ。。。

« ネットワークプレーヤーじゃなくて、LAN+USBオーディオ。 | トップページ | Balance Audio Technology Rex II Reference Linestage Preamp 導入!? »

オーディオ機器」カテゴリの記事

コメント

オーディオ目玉親父様
初めまして、ひ〜ると申します。
いつも、楽しく読ませていただいております。
コメントを書くのは初めてです。

S田さんのアクセサリー店でBATは視聴したことがありますが

オーディオ目玉親父様
初めまして、ひ〜ると申します。
いつも、楽しく読ませていただいております。
コメントを書くのは初めてです。

現在プリアンプ、CDトランスポート、を物色中ですが、目玉親父様からすると、かなり低いです、、、
いろんな意味で、、、

これからも、楽しみに読ませて頂きます。
よろしくお願いします。

ひ~る様

コメント頂けて嬉しいです。ちょうど同じ頃に同じBAT聴いていたんですね!懐かしい。お仲間ですね(^^)/

私もお店では、S田さんのところでしかBAT聴いたこと無いです(^^;) 代理店にはもっと宣伝活動に力を入れて欲しい物です。。。

ひ~る様もプリアンプとCDトランスポートを選んでいるところなのですね。低いとか関係ないですよ。これ良いなぁと思える機器に出会えて、その機器で音楽聴けるのが一番幸せなのかと思います。

あれこれ考えている時は凄く楽しいですよね。お気に入りの機器が見つかると良いですね。こちらこそよろしくお願いします。

はじめまして、最近ヴァーゴ2を導入いたしましたが、仰るとおり、非常に柔らかく優しい音だと感じました。
若干の鈍さを感じるところまで同様の感想です。
ただ、この画像では電源ユニットがポン置きですが、電源ユニット下にD-PROPを挟んでやると、かなり鈍さがとれるかと思います。
あとは、非常に寝起きの悪いアンプなので、一度電源落とすと、一週間はまともな音は出ませんw

ベノワ様、はじめまして(^^)/

おおお。ヴァーゴ2導入ですか!素晴らしい。導入されてのコメント頂き嬉しいです。ヴァーゴ2は常時通電必要なタイプですか。確か電源部はラックに直置きだったかと。電源ユニットの足下は効きそうですね。

ヴァーゴ2は、試聴した時に奥が深いプリアンプだと思いました。追い込むのはシステム全体の地力が必要そうですが、追い込めたら相当な凄みが出せそうです。(試聴した時は、システムがヴァーゴ2に追いついて無い感じでした) 素晴らしいプリアンプだと思うので、少し鳴らし込まれての様子とか、また教えて下さいね(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188836/60336006

この記事へのトラックバック一覧です: プリアンプ試聴 <Constellation Audio VIRGO II & Ayre KX-R Twenty>:

« ネットワークプレーヤーじゃなくて、LAN+USBオーディオ。 | トップページ | Balance Audio Technology Rex II Reference Linestage Preamp 導入!? »

Rakuten 広告

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、今から入手を考える場合はヤフオク!も含めて焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo

Google 広告