フォト

このブログを検索!

  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の5件の記事

ネットワークプレーヤーじゃなくて、LAN+USBオーディオ。

 PCをオーディオ機器に直接繋ぐのは気が進まなかったので、ネットワークDDCみたいなのを物色してみました。ところがネットワークプレーヤーは良さそうなのがでているのですが。。

 評判も良さそうなんですが、私はDAC部分は使わないので勿体ない感じです。LAN接続+DDCとか無いかなぁ?と思って、見つけたのがSOtM sMS-100

Sms100_a_2

 販売は直販とオリオスペックだけかな?これをUSB接続のDACに繋ぎLANを挿して、PCのミュージックサーバーのソフトを入れればOKぽい。対応するUSB機器はUSB Audio Class 1.0/2.0対応であれば良いとのこと。標準はACアダプターですが、別にバッテリー電源のオプションありで、かなか良さそうです。これに日本光電のLANアイソレーターを介して家のネットワークと繋ぐと良いのでは?と妄想中。。。


 ちなみに日本光電はモニターなどの医療機器でトップメーカーで、ここの製品は何処の病院にも置いてあると思いますよ~

dCS USB-DDC機能追加 アップグレード

Rearl

 現行のシリーズのdCSのclockが、機能追加されてPCとの接続を可能にするUSB-DDC機能が追加されたみたいですね。太陽インターナショナルのHPをみても更新されていました。これに伴って、有償アップデートが始まっていました。上の画像はHPから拝借しましたが、バックパネルにUSB端子とデジタル出力(BNCとRCA)が追加されています。

 USB Audio class2みたいですが、Macだとドライバは不要でWindowsだとドライバは必要みたい。Windows標準ドライバではダメなのかな?いちおうサポートに電話しましたが、あんまり分からず。評判なども評論家の**先生しかしたことないから分からないって。

 日本版のマニュアルは更新されて無かったので、本国のを見てみたんですが、24/192kSまで対応で、RCAかBNCのデジタルケーブル1本でDACと接続出来るみたいです。英文マニュアルをみると、DoPについてはDACのアップデートにて対応する見込みの様です。でも、アップデートの案内にはDoP対応とありますね?

 ちょっと悩んだんですが、ハイレゾファイルとか再生出来る環境も合った方が良いと思ってアップデートを申し込みました。注文後にイギリスからキットを取り寄せるそうなので、取り付けは2週間後ぐらいらしいです。取り付け終わったら、どんなかご報告しますね~

Crystal Cable Ultra Diamond interconnect

Crystal_ultra

 Crystal Cableの中ではボトムラインのUltra Diamond interconnect。ご紹介が遅くなってしまいましたが、FireWireのDreamlineが良かったので試させて頂いていました。改めて値段見たら思ったより高価だったので、評価厳しめになりました(^_^;) 

 Stealth Indraと比較して、最低域の沈み込みは浅くなりますが、高域の伸びはまずまず。空間は、あまり広がらない感じすが、音像が一歩前に来る感じ。音像は大きめ、解像度は甘くなっているが、力感はある。S/Nは十分で、少し明るめで暖かい音色。スピード感とリズム感は、かなり良くて、このクラスではトップレベルかも。

 価格的にはアレですが、Crystal Cableのラインナップ的な立ち位置から絶対的な性能を狙うよりも、使い勝手の良さを狙っているように感じました。解像度甘めですが、一歩前に来る音像と、明るめで暖かみのある音色、すばらしいリズム感で、システムを選ばず楽しく聴けるケーブルと思います。

 私が今回いろいろと聴いた感じだと、CrystalCableは明るめ暖かめの音色で、スピード感とリズム感に優れるようです。また華奢な見た目と違って、力感があり音像も前に来るタイプでした。上位モデル(Absolute Dream)になると空間描写とか解像度がぐっと良くなり、全体的に洗練されるようですね。

Don't Smoke In Bed/Holly Cole(ホリー・コール) 高音質 女性ボーカル おすすめCD

 オーディオファンには超有名CDで、ご存じの方の方が多いと思いますが、なんとSACD版がでていますのでご紹介しておきます。CDも高音質&名演奏で有名と思いますが、SACDも期待を裏切らない出来だと思いました。この手のは気が付くと無くなって、プレミア付いたりするので、その前に興味の有る方はゲットして下さいね(^^)/

 こちらは通常のCD版です。ジャンルとしてはジャズですが、ハードなジャズじゃないのでジャズファンで無くても大丈夫。イメージ的には、濃い目のお酒を片手に、染みいるように聴く感じでしょうか。少し低めで聴きやく引き込まれるような歌声と絶妙の演奏で、ついつい聴きいる一枚。オーディオファンで無い方にも、女性ボーカル好きなら、このCD(輸入盤)はお勧めです。

 他にもAmazonの機能を利用して、別のページで音質&内容的にお勧めなCDをご紹介していますので、良かったらチェックしてみて下さいね。

Esoteric 7N-DA6300II MEXCEL 

Esoxlr

 今回はEsotericのケーブルです。過去に電源ケーブは聴いたことがありましたが、インコネはまだだったのと、デジタルケーブルとしても使用できるため試聴をお願いしました。お借りしたのは、7N-DA6300II MEXCELで現行のトップモデル。電源ケーブルはEsotericの聴いたことがありますが、インコネは初めてでした。作りは、写真のようにかなりしっかりしていて、さすがはEsotericという感じです。

 視聴ですが、このケーブルはデジタルでも使えるようなので、まずTransportからDACにDualAESにて接続してAugle FireWireと比較してみました。

 レンジは狭めで最低域の沈みこみは少し物足りない感じ。立体感も落ちる感じですが、左右の空間は保っていますね。スピード感もまずまずでS/Nも十分な感じで、やや暖かい音色は悪くないです。無難に耳障りな音を出さないように作られている印象なのですが、Esotericのトップモデルなんだし、もっと性能を突き詰めて頂きたかったなぁ…というのがデジタルケーブルとしての正直なところですね。

 ちょっとテンション下がりましたが、DACからプリアンプに普通のインコネとして使ってみました。比較対象はStealth Indraです。

 さすがにIndraと比べると左右の空間は一回り狭く、立体感も不足しますね。解像度ももう少し欲しい感じ。ただ、スピード感もS/Nもまずまずで、やや暖色で温度感も高めなのでボーカルは肉感的で悪くないです。レンジはIndraと比べてしまうと上下とも伸びが足りなく感じますが、帯域バランスは良くて、中低域に厚みもあるのでIndraクラス以上と比較しなければ不足はあまり感じないかも。デジタルで使うより好印象で、総じて無理はせず聴きやすい(使いやすい)ケーブルに仕立ててある印象でした(^^)/

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo