フォト

このブログを検索!

音楽ショップ

  • HMV検索
    検索する

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の3件の記事

オフ会&セッティング調整。

 昨日はハンコックさんと憧れのNautilusをお使いのS谷さんをお招きしてオフ会、第二部は再びI田さんも登場してセッティング調整をアドバイス頂きました。S谷さんは、17-24時までお付き合い頂きました。長い時間お疲れ様&皆様に感謝です。

 I田さんのチェックDiskは、マドンナとUtada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1 だそうですが、特に我が家で問題となったのは「Wait & See」の歌詞が始まる前にシャウト?のところ。シャウトの声の定位が上に上がって行く部分。あと、低域が人工的にゴンゴン入っている曲だと全体に濁って分離が悪く飽和した感じに…。

 まずパワーの電源BOXのインシュの使い方を間違っている事を指摘され、さっそく手直し。おおお!これだけで濁りと分離が悪かった感じが払拭されました。今まではあまり感じなかったのですが、クロックが入るまでは低域が緩んでたから、逆にあまり影響なかったのかも。

 続いて、インシュが勿体ないと指摘され電源BOXに余ってた黒檀のスパイクを入れプリの下に移動。以前はパワーアンプの強化が優先事項だったけど、BiAMP後は相対的に前段が弱くなってセッティングを固めて来たところ。それを一発で見抜くとは脱帽です。さて、実際に入れ替えてみると、確かにシャウトの定位が上に上がって行くようになるんですが、なんか音が硬いというか味気ないというか。仮で使っているマグネシウムの受けが悪さをしているのかも。
New_i

 それではと、今度はCDPのX-01のCerabaseと入れ替え。やはり声の定位が上に上がって行く感じが良く出るようになって解像度も上がる感じなんですが、なんか低域のしっかり感が薄くなったような。でも、浮いたCerabaseをクロックの下に入れると低域のしっかり感も戻って良い感じ。これで色々と聴くと、バイオリンとか好みより若干厳しめも実際の音はこんな感じかな?女性ボーカルは甘めな感じが残っているので大丈夫そう。これでしばらく聞き込んでみようと思ってます。感謝です >all

レコードプレーヤー???

 まだちょっとしか聴いてもいないのに、レコードプレーヤーが気になってしまいました(^_^;) CDの方はルビジウムクロックまで入れて一休み。CD買いまくってしばらく聴き専門かな。ルビジウムクロックは、on/offで次回にレポしたいと思ってます。

 まったく分からないので今回は見た目のみで、海外の通販サイトで比較的(それでも高価ですが…)機種をピックアップしてみました。

Concept_5

Clearaudio Concept

  • Stereophile誌の推奨
  • マグネットベアリング搭載のアームが良いみたい
  • メーカーでセッティング済み
  • 比較的良心的な国内価格、値引は普通。
  • ケーブルは直だし

Tt15s1
マランツ TT-15S1

  • ClearaudioのOEM機で、ベースはConceptより旧機種も上位モデル
  • 日本でほとんどレビューみないけど海外での評判は良さそう
  • 高級MMカートリッジ付きでお買い得な価格設定
  • 付属カートリッジは針交換出来ず
  • モデル末期で処分価格になっているみたい
  • ケーブルは直だし

Vpi_aries_scout_2


Vpi aries scout

  • 精巧なアーム機構(ちゃんと使いこなせるか不安)
  • 後からアップグレードも出来たりと本格的な感じ(泥沼化?)
  • オリジナルのアクリルカバーが全部を覆えず微妙
  • 高すぎる国内定価も決算期価格にて勉強代+送料と思えば許容範囲かも
  • RCA Out端子

Roksan_radius5

Roksan RADIUS 5

  • 良さそうだけど初期?トラブルに見舞われたレビューあり
  • 名高い上位機種とデザインが大きく異なり、評価が上がらない?
  • ケーブルは直だし?

Gyrocover
Michell Gyro

  • 宙に浮いた円盤が回転するような不思議なプレーヤー
  • 改良を続けられてきたロングセラーモデル
  • 旧機種からでもアップグレード可能で良心的
  • 個性的?な形状だけどアクリルカバーのオプションあり
  • 国内の定価は…。
  • セットのアームはRegaRB300かRegaのモディファイ版
  • ケーブルは直だし(Rega用のCardas DIN socketを購入して付け替え可能?)

 コメントはド素人の感想なのでご容赦を。気長に特価品とか待とうと考えてます。もし、コレがor他にお勧めとか有ればコメント頂ければ嬉しいです > アナログの偉い人!

 フォノイコは将来的にはXLR出力のあるものが良いなぁと考えていたら、CEC PH53という機種ならMCでXLR出力が可能みたい。ただ、入力もDIN-XLRかRCA-XLRのケーブルじゃ無いと真価を発揮しないみたいなので、ケーブルは直だしじゃない方が良いなぁと思っています。あと、毎日使える訳じゃないので我が家ではアクリルケースがないと導入困難かと思ってます(^_^;)

Sony PS-LX300H

 レコード聴きたくなっちゃって、10年以上前に買ったレコードプレーヤー引っ張り出して来ました。確か当時に秋葉原のオーディオ店で、店員さんに許せる範囲で兎に角安いプレーヤー選んで下さい!ってお願いしたような。改めて調べたらプレーヤーの定価3万5千円でしたが、意外とオモチャっぽくないです。でも、フォノイコないからどうしようと困っていたら、なんとJitan様からHA-8をお譲りいただいちゃいました!感激です。

Lx300_1


 まずは調整とか不安だった&付属の替え針が残っていたので取り替えて付属のカートリッジで聴いてみることに。さすがに付属のカートリッジはオモチャっぽいですが、アームとかの動きはスムーズです。慎重にバランス調整して針圧を設定。慣れないのでかなり緊張しました(^_^;)

Lx300_2
 

 続いてスピードを調整して回転数を合わせました。うちは、60Hzなので一番外側の赤い光が静止して見えれば良いみたい。

Ha_8

 お譲り頂いたYAMAHA HA-8です。フォノイコで、コレが無いと音が出ません。検索してレビューをみてみると、定評のあるフォノイコみたいです。音は濃いめとの感想が多いですね。

Lp

 初めて演奏したレコードはコレ。確かおまけのポスター欲しさに購入したような。LPサイズですがシングル盤(裏表1曲づつのみ)です。さて音を聴いての感想は…。

 う~ん、高域にシャリって音が派手に乗ってしまってます(^_^;) 音数が多いところも音が飽和してしまっている感じ。でも、中域は何故か魅力的。これはレコードに夢中になっちゃう人がいるのも分かる感じですね。今度は、頂いた本格的なカートリッジで聴いてみようと思ってます。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

Rakuten 広告

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、今から入手を考える場合はヤフオク!も含めて焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo

Google 広告