フォト

このブログを検索!

  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年7月の5件の記事

TAD Reference One

Tadr1_4 

 スピーカーケーブルで煮詰まっていたので、気分を変えにショップに行ってきました。お目当ては、TAD Reference Oneというパイオニア関連のTADという所から出ているリファレンススピーカー。発売時のニュースをみて気になっていたので、某7Fのメルマガで展示告知が出ていたので、予約して行ってきました。

 システムは、パワーアンプのM600、プリアンプのC2000プリアンプ、SACDプレーヤーのD600とフルTADシステム。ケーブルも入れれば総計2000万円とかという冗談みたいなシステムです。TADの展示イベント中ということもあって、1日鳴らして暖めて下さってました。試聴の間にはアイスコーヒーのサービスも!感謝です。

 さて音の方は…。ピンぼけ気味の写真が全てを物語っているかも知れません。もちろん解像度は家より高く低域も伸びる感じなのですが、シャープネスを効かせすぎたかのように音のエッジは立っています。全体に張り詰めた感じでスピード感も力感もあり、ポジティブに表現すれば緊張感のある音という感じでしょうか。私はかなり苦手な音で音楽を聴いていて全く楽しめませんでした。ちょっと期待していただけに残念です(>_<)

BMI Cables 再び。

Bmis

 クリーン電源のDA-7050Tに使っていたOCEANIC STATEMENTを新しいVX-Rに回したので、クリーン電源の電源ケーブルが無くなってしまいました。そこで考えたのは、余っていたBMI Hammerhead Gold/Ag Mk3です。なかなか自然で良い感じで、Sugarさんも褒めて下さってました。ただナチュラルで高解像度、空間も広くて良いんですが、前段のクリーン電源に使うことを考えると、もう少し音のキレとかエッジが立っていても良いかも。それに、2.4mは長すぎてクリーン電源には使いにくい…。
 そこで、思い切って1.5mと0.9mの2本にしちゃいました!しかも両端とも貴金属のプラグに変えてしまいました!!!片側にしておけばラベルは残るから売れたかも知れないのに…とも思いましたが、すでに後の祭り。ちょっと思い切ってしまいました(^_^;) ちなみに、壁コン側は無垢の貴金属で、機器側は肉厚貴金属メッキという豪華版。共にサンプル&非売品で売り物じゃないんですが、お願いして無理に譲って頂きました。もちろん当方が勝手に繋いで使用しています。

 ちょうど貴金属プラグ版のHammerheadが出来た時に、知人からBMI Hammerhead Gold Mk4をお借り出来たので、改めて聴き比べてみました。写真手前が手持ちのOCEANIC STATEMENT(OS)で、真ん中がお借りしたHammerhead Gold Mk4、奥が思い切ってしまった元Hammerhead Gold/Agです。

# Hammerhead Mk3 貴金属プラグ
 レンジは広く最低域まで伸びる印象。空間も広い。おろしたてのため、音は少し硬く張り詰めて感じる。解像度はプラグ変更前に比べて1枚上手になっている感じで、よりオーディオ的になった印象。リズム感とか音のキレも増して良くなっている。

# OCEANIC STATEMENT
 若干だが貴金属プラグ版より細かい所まで描写出来ている感じで、解像度は僅かだが上か。レンジも僅かだがより広がる印象。音のスピード感やキレは貴金属プラグ版と同じで優秀。力感は僅かにアップして、低域の弾む感じが増す。

# Hammerhead Mk4 Gold
 
解像度はOSと同じくらいかな。空間も同じように広いが、奥行きは少し浅くなる。レンジは高域は同程度に感じるが低域は少し伸びが不足していて、重心がやや上がる感じ。音のキレとかスピード感もOSに比べ後退するが、少しゆったりした感じで余韻が長く、コレはコレで好印象です。

 貴金属プラグ版は少し鳴らし込んだら音の堅さも和らいでちょうど良い感じになったので、クリーン電源に常用中。残りの約1.5mの方は下ろさずに取ってあるのですが、12万円ぐらいで欲しいって方いないかしら???

Jorma Design No.2 & Aug-Line new HYBRID Speaker Cable

 少し時間的に戻りますが、スピーカーケーブルの試聴の続きです。続いてjorma designはどうなんだろう?と思って、No.2をお借りしました。No.1と新しいUNITYは入れ替わりのタイミングでお借り出来ませんでした。

Jorma Design No.2 (バイワイヤー仕様)
 
せっかくなのでバイワイヤーで試聴。レンジは上下とも伸びきっては無い感じ。低域の量感はあって力感も十分。ゆるんだ感じもありませんね。解像度も悪くないし、温度感も僅かに暖かめ、滑らかと言う程じゃないけど自然でスムーズです。スピード感とか音のキレは程々。総じて悪くないですね。
 でも、購入するならNo.1かUNITYかなぁ。以前に試聴したイメージだと、No.1はもっとワイドレンジで低域の量感&力感アップ?だったような。前に聴いた時も低域キッチリな印象だったので、今だとNo.1低域は出過ぎな印象を持つかも…。

Aug-Line new HYBRID Speaker Cable(仮)
 前回はほぼエージング無しの状態だったので、そのままお借りして鳴らし込んでみました。総じてエージングで結構良くなってました。レンジはJorma No.2と同じぐらいで十分です。解像度は若干落ちる印象ですが音は荒くはありません。しかし、Jorma No.2と比べても少し音色は暖かめで艶やかで、低域の力感も少し増し音のキレも良いので、多くの人には好まれる方向かも。
 ちなみに、好評なIsisジョイントを初めから付けたら???という発想で製作されたそうです。お借りしたの片端Isis仕様(予価20万弱ぐらい?)とのこと。価格は上がるけど両端Isis仕様にすれば、さらに解像度など良くなるとのことでした。Joram No.2の定価が 385,350円(2mシングル)なので、自分が購入するならこっちの両端Isis仕様かな。

 でも予算は厳しいとは言え安い買い物じゃないし、納得できるケーブルを購入したい!と思うと武藤さんに相談したら、Isis JuniorというIsisの弟版を開発中とのこと!!!お願いしてお借りしてみることに。

Analysis Plus Big Silver Oval Sp

 予算的に厳しいし繋ぎで何か手頃なケーブルを購入するか?と考えて思いついたのが、Analysis Plusです。行きつけのショップに聞いたら、現在はネットショップの販売が中心でデモケーブルも無いとのこと。確かに輸入元の関連ショップで以前の半値ぐらいで売られていますね。かなり以前に島田さんから、Big Silver Oval Spと Golden Oval Sp をお借りした時は好印象だったので、思い切ってBig Silver Oval Spを購入してみました。なんたって、1.8mで49800円だし(^_^;)

Analysis Plus Big Silver Oval Sp
 
比べているケーブル達の価格帯が違うのでちょっと可哀想ですが、解像度は特に良くはないですが、音は細かくてさらさらした感じで悪くないです。空間は特に狭くは無いような。レンジも広くは無いけど、高域は少し明るいので詰まった感じは受けません。低域もやはり下まで出てない感じはありますが、キレもあって力感もまずまず価格を考えれば十分で、変な癖も無いのでお勧めかも。

 AnalysisPlusは以前の価格でも十分に魅力的で、むか~しインコネも試聴していました。今は半値近い価格なので、この価格帯では一押しかも。まだケーブル手つかずなら、スピーカーケーブルはBig Silver Oval Spで、ラインケーブルは、少しソリッドで低域がしっかりするSolo Crystal Oval Inと高域が繊細で空間広いSilver Oval Inにしておけば、とりあえず悩まなくても済むかも知れません。

 というか私もこの3本で打ち止めに出来ていれば、ケーブル沼にはまらず幸せだったかも…。

P.S. 投げ売りみたいな価格で少し不安になって代理店に問い合わせたんですが、売り切り終了の処分価格って訳じゃないそうです。代理店もメーカーも多くの人に使って貰いたかったので、直販にして頑張って戦略的な価格にしたそうですよ!

Aug-Line Horus NEO

Aug_neo

 写真は手前に写っている2本がHorus NEO、奥の白いケーブルがStealth Indraです。先日元々使っていたHorusもNEOにバージョンアップして頂いて、Pre-Power間は2組ともNEOになりました。NEOは今までより厳重?なシールドで作るのも大変だそうですが、バージョンアップは一度完全に分解して作り直す事になるため、もっと大変だそうです。でも、すぐにバージョンアップして頂けました。大感謝です。

 Horus NEOは今までより初期エージングに時間がかかる感じです。もちろん初めから悪くないのですが、やや抜けが悪い印象。しかし、2週ぐらいから改善されて非常に良くなりました。聴き比べるとHorusノーマルと比べNEOは、解像度がさらに上がってS/Nも改善していました。奥行き感も良くなり、ボーカルの存在感が増す感じです。広いレンジはそのままですが、高域はしなやかで滑らかになっています。今までは気付かなかったのですが、ノーマルHorusの高域はNEOと比べるとやや張り詰めているとも思います。

 いやぁHorus NEO凄いですよ!元々Horusはボーカルの力感や実体感など色濃くてお勧めだったのですが、基本性能もIndra(2008年版)を凌駕した感じですね。ちなみに以前にもノーマルHorusとIndra、パイプシールドSEを聴き比べていますので参考まで。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年10月 »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo