フォト

このブログを検索!

  • HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
  • HMVジャパン
  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の5件の記事

PCトランスポートどうしよう…。

 QB-9が来ることになったので、PCをどうしようかと思案中。普段使いのノートPCと専用にカスタマイズしたPCでは、同じソフトを使っても音質差が大きかったので専用PCを用意しようと思ってます。

 置く場所の問題もあるので、手元におくなら長めUSBケーブルを用意してノートPC。アンプとかの近くに置くなら、ノートで無くても良いからコンパクトなPCとかで良さそうです。どうせPC組むならBDの再生も出来きれば、BDプレーヤーとか買わなくて済むから良いかも。(プログには書いてませんが、Visual系の機器も少々あって、映画もたま~にみます)

 再生専用のノートならAtomで十分と思うんで、HP mini 2140 のSSD版とか良さそう。XPも選べるし。メインのノートをSSDにてますが、使い勝手はいいですね。バックアップ取らないと不安ですがって…最近取ってないな(^_^;)

 アンプの側に置くなら、やっぱり見栄えも大事。家のオーディオ機器はシルバーで揃えてるので、出来れば色はシルバー。また、大きいのは困るのでmini-ITXmicro-ATXでケースとかベアボーンを探してみました。ケースは磁性体でないアルミとかの方が良いかなぁと思って探すと…。

# abee acubic R10 (mini-ITX)
 mini-ITXもATX電源可能で、PCIスロット一本、5inchベイ有り。Core2duoとか対応のmini-ITX M/Bも使えそうです。シルバーの他にカラフルな色もあり。組みやすそうなデザインですが、個人的には全面に見えるUSB端子とかは、あんまし好きじゃないかも。

# Aopen S110 (mini-ITX)
 2mm厚のアルミ合金使用とのことで、かなり作りは良さそう。色はブラックかゴールド。電源は90WのACアダプタ。Atom専用ですが、スリムドライブは使用可能で拡張性を割り切れば良さそうなケースです。

# MU-380 (mini-ITX)
 電源は60wのACアダプタもAtom330使用可能とのこと。色はシルバーかブラックで、スチールも使われてますが、見栄えはオーディオ機器みたいで良い感じ、作りやすそうです。

# WiNDy Olien Slimcase (maicro-ATX)
 復活?したWiNDyのPCケース。拡張性も十分で、アルミケースの老舗だし作りも良さそう。ただ、ちょっとこれだけ約3万と他に比べずいぶん高い感じ。ただ、maicro-ATXで使えそうなコンパクトなアルミケースはこれだけ???

#HFX Micro M2
 これはショップオリジナルPC。ファンレスPCでパワフル&コンパクトと理想的な感じですが、お値段もしますね。ケースだけどっかで買おうとも思って探しましたが、日本では無いみたい。あとヒートパイプをM/Bに併せて折り曲げたりしないとだから、初めからお願いして作って貰った方が良さそうです。とわいえ何だかんだで20万コースと思うと…。

 オーディオだと予算度外視で使ってる桁が違うだろって突っ込みが来そうですが、PC組もうと思うととたんに財布のひもが厳しくなりますね(^_^;)

 …と、ここまで書いて気がついたのですが、PCでのBD再生ってHDMIから音声出せるんでしょうか?HDMIから音声出せないと、最新のフォーマットに対応できないのかな??

究極のオーディオ電源???

 そのうちにマイ電柱に憧れなくても済むかも知れません。家庭用の燃料電池システムが販売開始になってます。今のところは一戸建て用だけですが、そのうちにマンション用も出ないかなぁ…。

http://home.tokyo-gas.co.jp/enefarm/enefarm01.html

 太陽光発電と組み合わせると、さらにエコでクリーンな感じですね。そのうちに、太陽光発電だから暖かな音色とか、燃料電池だから透明感のある音質とか言われるんでしょうか???

http://home.tokyo-gas.co.jp/enefarm/enefarm08.html

QB-9の試聴レポ(詳細版)は、次にでも載せますね~

Ayre QB-9 緊急ミニオフ。

Pc

 昨日は急遽ハンコックさんがいらしてミニオフ会となりました。バタバタさせてしまいましたが、お陰で決心がつきました。ハンコックさん、ありがとうございましたm(_._)m

 ちなみに何をしたかと言えばPCの聴き比べ。普通の環境のVista(SSD)、オーディオ専用にしたXP、ハンコックさんの本気でオーディオ専用にしたXPの三台。やはり本気でオーディオ専用にしたXPが一枚上手でした。もちろん、ソフトでも差があり、lilth < foober2000 < Samplitudeと言う感じ。この中で比べると、lilthは解像度が甘く音像も大きい感じ。ただジャズだと一番良い感じでした。foober2000はフリーですがなかなか健闘している印象。Samplitudeは良いけど高いくて(聴くだけだから)使いにくそう。

 他に何かないかなぁと思って探すと、Cubase、Nundo、WaveLab Studio6あたりでしょうか。Vista32bitなら全て対応しており、WaveLab Studio6なら手が出る価格かな。音はどうなんだろう???

 PCは置き場所も考えるとノートかな。古いVaioにSSD載せたりするぐらいなら、SSD内蔵のHP Mini 2140 Notebookとか買おうかなぁとも考えてます。あとは、OSをXPなのかVista 32bitなのかVista 64bitなのかという大きな問題があります。

 あとハンコックさんに教えて頂いて家のPCをブルーバックから黒バックに変えたのですが、まさかあんなに変わるとは! かなり驚きでした。画面の背景でこんなに変わるんじゃOSは慎重に決める必要がありそうです。Vista 64bitかXPがなんか良さそうにも思えますが、Vista64bitに対応しているソフトは限られるのでソフトの選択も含めて考えないといけないですね。う~悩ましい。

Ayre Isolation Block 0

Block

 Ayreの足下にSymposium Ultra Platform(通称厚ハム)を入れて解像度が上がってニコニコだったのですが、CDによっては高域がきつい感じに。ちょっとCDが弄りすぎなのかもしれませんが、自分が聴きたい曲は気持ちよく再生されて欲しいですよね?

 下に入れていたリグナムバイタ(比重の重い木)を外して、標準の足で直接厚ハムに載せてみたりしたんですがイマイチ。そこでO崎さんのプログを思い出して制作者のチャールズ・ハンセンお勧めなAyre Isolation Block 0 (写真の本体下に入っている木のブロックです)を購入。お勧めなのに標準装備にしないのは、音の変化を楽しんで欲しいからとか。お勧めなら標準装備じゃなくても初めからアンプの付属品として同封して欲しいなぁ…。
 気を取り直してAyreちゃんの足下に入れて聴いてみると…、おおっ良い感じ。高域の張り詰めた感じが柔らかくなって、ちょうど良い感じになってます。解像度も落ちた感じは無いようです(^^)/

 ちなみに、O崎さんのプログでMX-Rが紹介されている記事はこちら。改めて見返してみたら、ブロックの入れ方が違いました。ブロックを縦にいれるのは不安定そうだけど、こんど試してみないとですね。

Ayre QB-9 も購入しちゃいました???

Qb_9

 …また(まだ?)買ってません。噂のUSB-DACです。パソコンにUSBケーブルで繋いだら普通に認識されて音が出ました。ドライバとかは付いてないみたい。汎用のASIOドライバとか用意してなかったので、とりあえずDirectSoundで聴いてますが、良さそうですよ~

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo