フォト

このブログを検索!

音楽ショップ

  • HMV検索
    検索する

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年11月の7件の記事

我が家の周波数特性測定。

 先日、lookkg486さんに機材をお持ち頂いて我が家の周波数特性測定をして頂きました。光出力だから誤差大きめ?で参考までにとの事でしたが、聴感とも合っている感じです。我が家の特性が赤裸々になるのは恥ずかしいですが、SPのセッティングをやり直す決意表明としてオープンにしちゃいます(^_^;)

Imgca41e90t_6  これは左SPの特性。位相がぐちゃぐちゃになっている所は上手く測れてない?そうです。200hz前後の凹みと40-50hzの凹みが気になりますね。高域のなだらかな3000hzの凹みは、人の耳の感度(ラウドネス曲線でくぐって下さい)を考えると聴感上は耳障りでなく良いのかも。

Imgcac6dlur_2 続いて右SPの特性。やはり50-60hzに凹みがありますね。耳の感度は200hzぐらいからどんどん落ちていくので、我が家は60-70hz以下ぐらいの量感は不足しているのは測定結果とも一致するようです。

Pink_l_2

Pink_r_2

 自分でも測れないかと思って、AVアンプの補正用に付属していたマイクとUSBオーディオデバイスを使って試しに測ってみました。ソフトは、FFTソフトの中でもオーディオ用をうたっているMyspeakerというソフトを試用させて頂きました。測定結果をみるとブレは大きく感じますが、lookkg486さんに測って頂いた結果と同じ傾向で信用して良さそうかな。

 それではSPを動かしてみよう!と思い、SPのボードを力の限り押してみましたがピクリともせず。昔SPボードを入れ替える為に使った、木の板とフェルトに載せ替えないと動かせない感じです(>_<)

Weiss DAC2 国内販売開始!

 まだHP上に告知は無いですが、MixWaveさんからWeiss DAC2の国内販売が正式に開始されました。定価¥530,000(税抜き)との事ですが、ちゃんと100V仕様にしてあるそうです。以前に問い合わせた時はアメリカの代理店も日本には直接販売できないと言っていたし、電圧やサポートを考えると代理店がちゃんと国内販売をしてくれるのは、よい製品なだけに嬉しいですね(^^)/

lookkg486さん邸訪問!

Lookkg48_a  我が家のオフ会に続いて、TaoさんとMX-R&Hours繋がりでlookkg486邸に移動。なんとベイエリアの高層マンション。オーディオも凄いが夜景も凄い(^^)/

 オーディオは天井の高いLDにセンス良くセットされています。SPの位置は周波数測定をしながら煮詰めたとの事。そして機器もケーブルも超弩級なんです。

<機器>
Player:LINN KLIMAX DS!
Pre:Ayre KX-R
Power:Ayre MX-R
SP:YG ACOUSTICS Anat Reference II!!

<電源ケーブル>
Player:NBS BL2
Pre:Stealth Dream
Power:Allegro

<シグナルケーブル>
Player-Pre:Aug Line Horus
Pre-Power:NBS BL2
Power-SP:Transpearent Opus MM Speaker Cable!!!
  Olps

 ケーブルで驚くことはもう無いと思ったのですが、Opusにはビックリ。なんと亀はMX-Rと同じくらい大きいですよ!それに価格も確かMX-Rより高かったような…。いやぁ凄いです。

 もちろん音の方もバッチリ。欲を言えば奥行感がもう少し欲しい感じなのですが、情報量の多さは素晴らしいです。そして驚いたのは、YGで聴く女性ボーカルが気持ち良いこと。以前に某6Fで聴いたYGは高域がキンキンして耳触りで金属ボディだからかなぁと思ったのですが、そんなイメージが払しょくされました!オーディオショウも含め色々と聴いてきましたが、N802から変えて使ってみたい(デザイン的に家のLDには合いませんが‥)と思ったのは初めてです。

 アクティブウーハーの為か低域のスピード感・量感はバッチリで、メインで聴かれるフィージョン?のCDは歯切れよく非常に魅力的に鳴っていました。ケーブルの取り回しはこれからなので、少し対策して空間表現とか若干でも良くなればもう無敵ですね!

 おまけにグライコでフラットに調整した音も聞かせて頂いたんですが、フラットだとハイ上がりで全くつまらない音に。作る方も高域は自然に減衰する事を前提に音作りがされているのでしょうか。SPのセッティングを詰めれば、グライコを導入しなくても大丈夫そうなので少し気が楽になりました。

 今回は非常に貴重な経験をさせて頂きありがとうございました>lookkg486さん、落ち着いた(落ち着いてなくても)頃に、ぜひぜひお邪魔させて下さいね(^^)/

Weiss DAC2 試聴その2。

 ハイエンド街道ばく進中のLookkg486さんとSP3台体制を確立したTaoさんをお招きして我が家でオフ会を開催。Taoさん、loollg486さん、お忙しいところをおいで下さりありがとうございました!まず我が家で周波数測定をして頂いた後に、Weiss DAC2とX-01の聞き比べを行いました。その後に、Lookkg486邸に移動して二次オフ会。驚愕の二次オフ会は、次回にレポするとしてお二人にもチェックして頂いたWeiss DAC2の続報を先に報告します。

 まず、その前に大天使心得さんとjillartさんのアドバイスの元にノートPCを再設定してます。自分の復習も兼ねて記載しておくと、

#PenMのXPノートを再インストール。付属ソフトとか不要なソフトをアンインストールして全てのアップデートを実行。再生ソフトはWMPからLilithに変更。
1)画面のプロパティで視覚効果などを全てオフ。ウイルスソフトなど常駐ソフトを停止。液晶の明るさを最低に。
2)窓の手でパファーマンスに関わりそうな所を弄って、デーモンバスターでサービスを全て止め、Lilithのプロセス優先度をリアルタイムに。
3)システムのプロパティでバックグラウンドサービス優先、デバイスマネージャーでRealtek HD Audio、LANやUSBなど止められる物は全て無効に。そしてLilithのASIO設定を64bit(float)に設定。

 一気に設定して試しているので、どれがどれだけなのかは判りませんが、1)2)3)と設定する度に良くなりました。なお残念ながら外部クロックは入れられてません。

 まずは、お馴染みホテルカリフォエルニアから。ファイルはLookkg486さん謹製のflagファイル、CDはSHM-CDです。出力がDAC2の方が大きいので、その分(BATのボリュームで5違い、普段は20-50ぐらいで聴いてます)調整して切り替えて試聴しました。

 私の感想は、当初に比べかなり肉薄した感じがあるも、主に奥行きと解像度がX-01の方が一枚上手かな。お二人の軍配もX-01でした。続いて最近よくチェックに使っている美空ひばりの愛燦々でチェック。この曲は奥行き感がわかりやすいのですが、やはり3人一致でX-01に軍配が上がりました。

 クロックが入らないと勝負にならない感じなので、X-01の外部クロックをオフに。すると立体感が無くなってくるのですが、それでもDAC2に比べ半歩リードしている感じです。続いてX-01のデジタルアウトからDAC2へ入力(光、optilink-5使用)してみましたが、やはりPCからの出力に比べX-01からの入力だと若干落ちる感じ。

 今回の環境だと、トランスポート部についてはPC若干有利~同等レベル、DACについてはDAC2内蔵とX-01内蔵では大差ないレベルと思われます。おそらく筐体とケーブルの差もありトータルの音としては、外部クロック無しでもX-01優勢になったのでは無いでしょうか。クロック入力が可能となった場合にDAC2がどこまで良くなるのかは未知数ですが、X-01(D2相当)のDACは思ったより頑張っているというのが正直な感想です。

 一方、WeissのDAC2に付いては価格はX-01D2の1/3程度であることも考えれば良く健闘していると思います。やはりPCオーディオの可能性を感じますね。

QRD Digiwave お試し。

Qrd  記事が前後してますが、50hzの落ち込みが何とか成らないかと思案中。以前にダイナ5555 6Fにお邪魔した時にアシスタントのO山さんから、お付き合いがあればQRD貸し出しも可能ですよ!と言われていたのを思い出し、ダメ元でお願いしてみました。6Fでは買い物したこと無かったのですが、ダイナへの負債残高(^_^;)が効いたのか快く貸して頂けました。多謝(^^)/

 まずはSP中央のラック前に置いてみました。これで非常に良くなったら、CDPもプリもリモコンが使えなくなっちゃうなぁと、ちょっとドキドキしながら試聴開始すると…。

 …悪くなりました(>_<) ケーブルとかと違って慣れないので評価しがたいんですが、今まで感じられた口元が判らなくなって、どうにもピントがぼけた変な感じです。次に床に倒してみたんんですが、これもイマイチ。どうもSPの間には何もない方が良いみたいです。

 続いて本命?のラック裏に。やっぱり慣れているケーブルや機器と違って、どう変わったのかを評価するのが難しいんですが、ラック裏だとあんまり変わらないような感じ。50hzの落ち込みも大差ないようです。色々と聴くと少しは良くなってるかもとも思いますが、微妙なので導入は見送りました。

Weiss DAC2 試聴続き。

 さて再生ソフトを考えねばと思って思い出したのが、へい。さんのプログ。Lilithが好印象との事だったので、さっそくDLしてみた。音質的な感想の前に、使用環境について報告を。この手の機器って、まず問題なく動くかどうか気になりますよね?

 当方のPCは、Sony VAIOノート VGN-FS50B(無改造)です。2005年発売のPentium M 1.6Ghz搭載のWinXP機で、IEE1394が初めから付いてます。リカバリディスクを使用して完全にリカバリ。要らないソフトを消して、OSとソニーのアップデートを全て掛けました。
 その上で、付属のドライバをインストールして本体と接続。使用する再生デバイスにWeiss DAC2を選択し再生するだけで、特に問題なく鳴っています。次に再生するファイルを選んだりとかしてもノイズも入ることはありません。

 本体の設置(DAC2の足は大きめであまり厚くないゴム)はラックの上にそのまま載せて、ACケーブルは付属品、XLRケーブルも普通の物です。ACはCDPと同じくクリーン電源のDA-7050Tから取ってます。
 WAVは内蔵ドライブからEACを使用しWAVに。再生時は普通に止められる常駐ソフトは止めて、有線&無線LANオフ、画面の表示効果を切って、液晶の輝度も最低にしてます。レジストリは弄ってません。
 この中では、画面の表示効果が一番効きました。逆にウイルスソフト(ウイルスバスター2009)は止めても止めなくても、あんまり変わった感じはありませんです。

 さて、期待のLilithで設定そのままで再生開始。………あれ?WMP11より明らかに音が悪いような??? う~んと思って設定を見てみると、出力先がDirectSoundになってた(^_^;) そこでASIO(Wiss DAC2)を選択して再Try。明らかに良くなったけど、WMP11と比べて大差ないかなぁ。Lilithが悪いというより、WeissのWDM?ドライバが優秀なのかもですが。

 X-01(D2仕様にバージョンアップ済み)と比べると、S/Nは変わらないんですが、空間の広がりが若干落ちて、解像度もやや低下。弱音も消えてしまっているので、音が寂しい感じですね。音のエネルギー感は結構あるのですが、これも音がやや荒くなっているからかも。試しにX-01からデジタル出力を光(OptiLink-5)でDAC2に入れると…、もっとダメダメな感じに(^_^;)

 う~ん。予想ではX-01と比べ解像度やS/Nは向上するんじゃないかと思ったんだけどなぁ。やはりPCの設定やCD-DA吸い出しを煮詰めないとダメですかね?

Weiss DAC2 試聴開始!

Dac2  今日は別な大物が届いて喜んでいるところに、さらにMix Waveさんから荷物が届きました!お待ちかねのWeiss DAC2 デモ機です。しかも大天使心得 さんの情報だとサンプリング周波数の表示部があるから最新版みたい。ちょうど先々週に円が急騰したのを知ってイギリスから購入したSteleovox XV2も届いたし良いタイミングです。

 とりあえずのPCは、旧型VAIOノートにXPを再インストールして使用することに。PCとの接続はELECOMのフェライトコア入りIEE1394ケーブルを用意しました。本体の接続は簡単で、①ドライバをインストール②ケーブルを接続③使用するオーディオデバイスをDAC2に変更、で音が出ます。USBオーディオと同じですね。

 設定もほとんど弄るところは無いみたい。マニュアルを見ると外部クロックを入れられそう(と思ったからXV2購入)なんですが、Esoteric G-03Xから入力してもロックせず…。う~ん、XV2無駄になったかなぁ。

 取り込みはお馴染みEACで内蔵のドライブで数曲取り込み、再生はとりあえずWMP使用。これで音は出ることが確認できたので、画面を暗くしたり表示効果を切ったりしてみてます。ケーブルも違うので評価はアレですが、現時点ではドーピング有りのEsotetic X-01(D2仕様)が2枚上ですが可能性を感じますね。あとは何か再生ソフトを用意しないと…。

P.S. まだ告知は無いようですが、Mix WaveさんからDAC2が国内発売されるようです(^^)/

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

Rakuten 広告

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、今から入手を考える場合はヤフオク!も含めて焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo

Google 広告