フォト

このブログを検索!

音楽ショップ

  • HMV検索
    検索する

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の5件の記事

オフ会!?

 以前からおいで頂きたいと思っていた武藤さんからお話があり、緊急オフ会が行われました。なんとオーディオ誌に連載されている田中さんや、みんなの?技術顧問Mr.Eさん、惣野さんも来て頂けるとのこと!
 我が家にこんなに大勢お客さんが、いらっしゃるのは初めて。オーディオ弄りはそっちのけで、前日はほとんど徹夜で大掃除。最後は隣の部屋や奥の部屋に、とにかく物を移動しました(^_^;) それでも散らかった我が家でしたが、なんとか当日は過去最高(我が家比)に部屋がスッキリした状態でお迎えする事が出来ました。

 初めに田中さんがお持ち下さったイーグルスのSHM-CDと普通のCDを聞き比べ。家に合ったXRCDを比較したんですが、SHM-CD版が一番良く聞こえました。ただSHM-CDとXRCDは、そもそも別物かも知れないのでSHM-CD版が届いたら(さっそく購入しました!)取り込んでコンペアしてみようと思ってます。

 続いて、武藤さんから新作オーグライン超弩級SPケーブルが!コレは凄かったです。先日Jorma No.1もお借りして試聴したんですが、明らかに新作オーグラインが上ですね。名前はIsisだそうです。お値段も凄いんですが、私的は「あがり」なケーブルと思いました。とりあえず、インコネのHorusとIsisを購入すれば当分はケーブルを考えなくても良くなりそうです。もちろんお財布的に購入できればですが(^_^;)

 そして設置に付いてのアドバイスを頂きました。SPの設置は前田製管 MMW-2にSPのスパイクを直接おいていたのですが、硬いボードに直接スパイクを乗せると解像度は高くなるけど、音は細くなりやすいとのこと。そう言って技術顧問Mr.Eが取り出したのが、J1 Project BA35HBDLCというスパイク受け。これは、スパイク受けの部分がダイヤモンドコーティングされたステンレスと硬い樹脂のような素材とのハイブリット。これをSPのスパイク受けに使うと、解像度は<ほぼ>そのままに低域の量感や中域の力感が出て良い感じです。

 個人的には非常に濃密で楽しい時間を過ごさせて頂きました。武藤さん、Mr.E.さん、田中さん、惣野さん、せっかくおいで下さったのに何のお構いも出来ず済みませんでした。これに懲りず是非またおいで下さいませm(_ _)m

P.S. 濃密な時間はこれで終わりでなく、なんとこのあと惣野邸へお邪魔してきました。久々に驚愕の体験でした。また、Isisもスパイク受けも1週間くらいお借りできる事になったので、後日それぞれレポしたいと思ってます。続報をお持ち下さい~

CDまとめ買い。

 泊まりの仕事明けで秋葉に行っちゃ駄目ですね。hyroさんじゃないですがソフト館で買いまくり。まずは一軒目。

Sacd  気になるSACDコーナーで大人買い。Shineはsongbirdさんお勧めCD。他は試聴で。でも家で聴いてみると微妙なやつも。ヘッドホン&溶けた頭で店頭試聴すると良さそうに思ったんですが…。あと、高慢なブックレット読んで聴く気無くしたCDも。

 続いて二件目。気になってたCDとか色々大人買い。

Cd2

 店頭で聞いて購入した里アンナさんのCDは家で聞いても好みでした。元ちとせさんを柔らかくしたような感じですね。
 夏川りみさんのセルフベストも良かったです。さっそくCD-Rに焼いて車のチェンジャーにも入れました。ブックレットは古い同人誌みたいな作りなんですが、コメント読んで歌への思い入れとか判って良かったです。
 美空ひばりさんのベスト50は3枚組なんですが、耳なじみのあるのは1枚目と3枚目でした。お祭りマンボとか好きなんですが、歌詞はシュールですよね。あと、個人的には初期の歌はオリジナル音源じゃなくて大人になってから録音した音源でベストCD作って欲しい気もします。
 中森明菜さんのベストはリマスターで2枚組のベスト。脆そうなキャラ?を地で行ってしまいましたが、歌は上手いですよね。

PCオーディオ悩み中。

 Weiss DAC2ですが、時々買ってるショップ経由なら可能かと思ったんですが難しいみたいです。支払いについてはPaypalやカードが駄目でも、普通の振り込み感覚で海外銀行送金出来るサービス(普通に海外送金するのはかなり大変)にも加入してて万全なんですが。

 あと、どっかの掲示板でDAC2のD/Aが普通のチップと知って少し萎えてます。届く距離にもよる(class1で1m/class2で10m)けどBluetooth付きのCHORD QBD76の方が便利そう。D/AもDAC64より進化してるみたいだし。と思って検索したら動画発見!

http://jp.youtube.com/watch?v=ALhO3_3Xg4I

 個人的にはPCオーディオに移行するんならスマートにしたいなぁ。手元のPCからケーブルレス(Bluetooth)でデータ送って再生とか便利で良い感じ。QBD76内部でWAVからSPDIFに変換するみたいだから、データ伝送の影響は少ないんじゃないかと思う。でもWAVからSPDIFにしてアップサンプリングしてD/Aって、変換が無駄に多い感じもするけど…。それに、定価だけど1ユーロ227円って高いなぁ。

 そうすると、やっぱりDAC2の方が良いかも。アナログ出力が大きいのが気がかりなんですが突撃するかなぁ…。輸入代行をお願いすれば購入は可能みたいだし。あと、顔が違うだけかと思ったら、Minervaの方が左右のチャンネル合わせとか生産工程でより気を遣ってるとの事。う~ん。DAC2買って良かったら、絶対にMinerva欲しくなるなぁ。

テレサ・テン

 先日のoff会でハンコックさんのCDを聴いて家でも聴きたくなってCDを物色しました。自分が曲名ですぐ判るのは、「時の流れに身をまかせ」や「別れの予感」+αぐらいなので、ベストっぽいCDならどれでも良さそう。そんな訳で選んだのは、リマスターされてる?なCD。

ゴールデン☆ベスト テレサ・テン

ベスト全曲集

 共に録音日時やマスタリングなどのクレジット無し。片方はリマスターされてるのかも??ですが、2枚とも無理にコンプレッサーをかけていない感じで好印象。ただ選曲はかなり違って個人的には、ベスト全曲集の方が好み。ゴールデンベストの方が一般的な選曲なのかもですが、ベタベタな演歌も入っていてアルバムとしてのバランスが微妙。時の流れに身をまかせ」や「別れの予感」が聴きたくて購入ならベスト全曲集がお勧めです。

オーグライン新作お試し中。

 今度の新作も凄いです。無理を言ってインコネを2本お借りしているんですが、解像度はStealth Indraを超えてますね。空間表現は互角?、実体感は新作オーグラインです。同時に使うと抜けの悪さが気になりますが、2本目のエージングが済んでいない?からかも。

 ただSEのボーカルの力感も捨てがたい。新作の方は、元々の解像度が高くないと厳しいかも。我が家では、もっと前段の解像度が欲しくなります。あと、新作オーグラインに比べるとIndraは解像感が高くなるような演出を感じますね。我が家のはカーボン版でチタン版に比べナチュラルとの事ですが…。

 もう少し鳴らし込んで、ちゃんとレポしたいと思います。同じシリーズにSPケーブルもあるんですが、コレも期待大ですね。もちろん新作は値段も凄くなっているので、お財布も何とかしなければ…。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

Rakuten 広告

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、今から入手を考える場合はヤフオク!も含めて焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo

Google 広告