フォト

このブログを検索!

  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の6件の記事

a girl meets bossanova/OLIVIA

 シンガポールの出身のボーカリスト。曲調は全然違いますが、Olivia Ongとは同一人物かな?最近新しいミニアルバムも出てますね。

 このCDは女性ボーカル物としては有名と思うけど、ご存じない方は一度ぜひチェックをしてみて下さい。ボサノバ調のカバーアルバムで、聴いていて非常に心地よいCDです。透明感があって繊細なんですが、ちゃんと伸びやかで力感のある歌声です。オーディオ的にも良いと思いますので、公式サイトでサンプルを聞いて気に入れば購入して損はないと思いますよ~

garden/高杉さと美

 たまにはCDの紹介とかあっても良いかなって思って書いてみました。高杉さと美さんって方のデビューアルバム。私が無知なだけで皆さんはご存じなのかな?お店のPOPをみたら期待の新人らしい。色々とタイアップ曲なども入ってるみたいですが、テレビほとんど見てないのでよく判りません(^_^;)

 購入のきっかけは試聴。某CDショップで試聴コーナーにあったCDを手当たりしだい聴いて購入しました。エイベックスだったので何となく購入するのに抵抗を感じましたが、思った以上に良かったです。曲はしっとり系で癒し系のCDになるのかな。音質も酷くは無いと思うので、アマゾンで試聴してみて良かったら購入しても損は無いかも。

 ちなみに、購入してから気付いたのですが東子さんが楽曲を提供してました(^_^;)

Stealth Indra & NBS Omega 0 -4-

 今回でこのシリーズは最後です。とりはとして、Pre-PowerのIndraは変えずにCDP-PreをオーグSEに変更してみました。

  • Holly Cole
     音場は前後左右に少し広がる感じがある。低域と高域は少し大人しくなって、その分中域が厚く感じる。解像度は低域がやや落ちて少し団子になってるかな。でも力感はあって弾むような感じになるので悪くは無いかな。なによりボーカルが艶やかで、かなり気持ちいい。
  • Close to you
     音の余韻が柔らかく気持ちが良い。ボーカルも滑らか。音がしなやかで少し暖かく空間に優しく音が満ちる感じが本当に気持ちが良い。
  • 古内東子 best
     音場の広さ自体はあまり変わらない感じだが、端の方の描写はやや甘くなっているようだ。逆に上手くフェードアウトした感じになって、空間に広く音が満ちるように感じるて気持ちが良い。Omegaに比べると高域やや控えめ、低域は控えめかな。でもOmegaの方が若干強調されてるのかも。ボーカルの質感、力感はやはりOmegaより好み。
  • CelineDion
     低域のブースト感は無くなって、自分的にはオーグSEの方が好み。響きは柔らかい。音のエッジもやや甘くなっているので、解像度はやはりやや落ちているのかも。でもこのぐらいの方が、音楽を聴くには気持ちいいなぁ。

Indra  ちなみに、StealthのHPをみると現在の標準はカーボンのコネクタ。代理店の方にお聞きしたら、「ノイトリックコネクタとチタンコネクタは音がかなり違う。でも、チタンとカーボンはほぼ同じ」との事。ちなみにショップでは、新しいカーボン端子の方がより癖が無いとの事でした。

Stealth Indra & NBS Omega 0 -3-

 オーグラインが悪さをしているかもしれないので、OmegaそのままオーグSEをIndraへ変更してみた。さてさて…。

  • CelineDion
     解像度UP!!! 低域はやはり増強されてるが、解像度あがって解れるので嫌な感じは薄れる。ボーカルの音像は少し広がった感じで、やや遠ざかって聞こえる。それに、セリーヌの声が少しカサカサした感じだ。
  • 古内東子 best
     やはり解像度は我が家の最高記録。音場は若干狭いような…。いや、音数が増えて密度感が高くなったので、狭く感じるだけみたいだ。
  • Close to you
     空間が濃く音の密度が上がったような感じ。音だけ聴くと凄いんだけど、ボーカルを聴くと何故か魅力が感じないなぁ…。
    Holly Cole
     ベースが強調された感じはするが、解像度が上がって低域が解れているので嫌な感じはない。音場は同じくらい。でも声がかさついて感じるし、ずっと聴いていてもあんまり楽しい感じは無いかも。

 我が家にとっては超高解像度。低域も解れて嫌みじゃないんだけど、強調感が好きかと聞かれると微妙かな。それに、ボーカルがカサカサして艶が無くなるのが辛い…。これってSPのせいなのかなぁ???

Stealth Indra & NBS Omega 0 -2-

 Indraにすると解像度があがる(特に低域)けどボーカルの艶とか力感が落ちる感じがあって、あんまり好みじゃ無いのかも。どうも自分は解像度が高い方が好きだけど、艶やボーカルの質感が優先らしい。そこで、Pre-PowerのXLO LE-2をオーグSEに変えてみた。

  • 古内東子 Best
     ボーカルは力感が出て良い感じ。音場の広さは大きく変わる感じは無い。
  • Close to you
     音場の広さはほぼ同じか少し狭いかも。解像度や音の細かさは同じかやや荒いかな。でもボーカルが生き生きとした感じで好み。
  • Holly Cole
     低域は緩む感じはないけど少し増えた感じ。ベースも弾む感じがでて好み。

 XLOよりオーグSEが良いと言うより、自分はオーグラインの質感が好きみたい。XLO LE-2は日本では代理店が扱ってないので、あまり知名度は無いけど向こうでの評価はかなり高い。Usedcable.comで以前に問い合わせた時も一押しのインコネだった。実際に使ってのイメージは、高解像度で音の粒子もかなり細かい印象。音場もかなり広い感じ。音域の上下は欲張った感じは無く、キラキラしたりもしないので性能が高い割に聴きやすいケーブルだと思う。

 続いてIndraからOmegaに変更。Indraも曲がりにくいけど、Omegaは軽い機器なら動くんじゃないかと思うくらい硬い。さすがNBSって感じ。

  • Holly Cole
     解像度は互角か。ボーカルまでの距離感は変わらず。声には少し重さが出て、少しネットリした感じに聞こえる。ベースの音は目立って力強い感じ。音場は上下左右とも少し狭く感じるが、その分密度感は高いみたい。
  • Close to you
     音の余韻はOmegaの方が長く細かいみたい。解像度は若干高くなっているのかも。音場は少し狭く感じる。太鼓の胴鳴りとか迫力増して重さを感じる。ボーカルの破裂音が目立つ感じ。低域+2、高域+1でイコライザーをかけたみたい。
  • 古内東子 Best
     声が若干太くなる。高域と低域が不自然に強調された感じで気持ち悪い。
  • CelineDion All The Way.. (SACD)
     やはり若干高域と低域がしっかり強調。ソフトの解像度が高いと気持ち悪くは無いけど、ちょっと好きじゃない感じ。

 Indraと比べてOmegaは解像度が若干高いのかも。その代わり、音場は若干狭いような。低域増強と高域も若干増強は好きな人にはたまらないんだろうけど、私は受け付けないみたい。う~ん…やっぱり私はNBSとは縁がないのかなぁ。

Stealth Indra & NBS Omega 0 -1-

 職場がアレアレで更新できませんでした(>_<) そんな訳で、貯まった中で一番の大ネタからスタート。しかも、下書き無しのぶっつけ更新です(^_^;)

 気になっていたインコネ(XLR)の自宅試聴をお願いしました。お願いしたときは、もう少し時間があると思っていたのですが、お借りしたときはせっぱ詰まっていて写真も撮れませんでした(^_^;) お借りしたのは、Stealth IndraとNBS Omega 0。NBSは憧れがあるものの当方には合わず見送ってきましたが、懲りもせずかなり期待してお借りしました。

 さて、お借りできたのはStealth indra(1m)のチタンコネクタ版です。本国のHPをみると最新のは、コネクタがカーボンになっているのですが、デモ機は傷が付きにくいということでチタンコネクタのみしか無いとのこと。一方のNBS Omega 0は2.4mで、こちらもデモ機はこれだけとの事でしたが、お借りできて聴ければ十分です(^^)/

 見た目は、白くてスリムな白蛇Indraと太くて曲がらないガラガラ蛇の様なOmegaといった感じ。Indraも十分太いんですが、Omegaが太すぎなのでスリムに見えます(^_^;)

 さて、さっそく試聴に。ちなみに以前とはSPケーブルがWWのSilver Eclipse5-2に変わってます。他は同じかな。まず、CDP-preのオーグSEをIndraに変えてみました。

  • 古内東子 Best
    やや澄んだ感じ。音が多いのは良いけどやや五月蠅く感じる。以前にneutrikのIndraを聴かせて頂いた時の様にボーカルがバックに沈む感じは無いかな。
  • Close to you
     音場の広さはあまり変わらない。解像度は少し上がる。音も細かくなるが、ザラザラした感じは無く滑らか。
  • Holly Cole
     やはり音は細かい。解像度も低域を中心に上がる。ボーカルの温度感はやや落ちて少し大人しい感じに。

 ここまでの感想だと、オーグラインSEからIndraに置き換える気にはならないかも。同時に比べて無いけど、neutrikの時と比べるとチタンプラグはキラキラ感が無くなって落ち着いた印象なり。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo