フォト

このブログを検索!

  • このリンクから行くと、右上に割引券あるかも?

雑記帳・足跡帳

最近のトラックバック

Google 広告

無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の3件の記事

Celine Dion A New Day

 私が一番聴くのは古内東子。2番目はセリーヌディオン、3番目がサラ・ブライトマンかな。お恥ずかしながら自分がライブとか(クラッシック以外の)コンサートに行ったのは、春先に行った古内東子のライブが初めて。この時は、東子さん正面で前から4-5列目ぐらいで感動!そして、想像と違い「切々と」ではなく「かなり情熱的」に歌う様子に驚いた。先日の9月のライブも良い席で、中央最前列!ピアノ越しに時々目が合う感じにドキドキしつつライブを堪能出来ました(^^)/

 もちろん東子さんのライブは、我が家のオーディオに強く影響を与えています。やはりライブやコンサートの影響って大きいですね。そうすると、我が家で2番目にかかるセリーヌも聴いてみたくなります。というかオーディオを続ける以上、聴かなければっ!!!

 と言うことで強引にラスベガス行きを予定しました!もちろんお目当ては、年末で最終公演となるラスベガスで行われている「A New Day」です。でも、今年で最後となったからかチケットは取りづらく、スケジュールが合う日は正規のチケットは売り切れ…。

 仕方ないので、ドキドキしながらネットで探してチケットショップで買いました。かな~り良いお値段でしたが、オーディオを続ける以上仕方ありません。散々悩んだあげく一階席の真ん中後ろ(価格は400ドル弱で正規の値段の倍くらい)をオーダー。ところが、注文を受け付けたくせに一週間して席を取れずとメールが…。しかも、その間にかなり値上がり(-_-;) メールで文句を言ったんですが、どうにもならず。ムカムカして他のショップを探し、本当~に良いお値段でしたが前から5列目をゲット!今度は購入して3日後にはチケット届きました(^^)

 当日は偽物だったらどうしよう!?と不安になりながら会場へ。でも係員に青いLEDライトでチケットチェックされて無事に席に付けました。舞台と客席はかなり近く、舞台の最前列にセリーヌが立つと4-5mくらいでしょうか。少し開演が遅れましたが、期待の幕開け。出だしはスローな曲でしたが、続いてパワフルなヒット曲を連続で大熱唱! 凄いんですけど曲の最後とかガッツポーズしたりしてて、かなり印象と違います。なんかセリーヌはロック歌手みたいでした( ・_・;)

 ハードスケジュールで体調は良くない様でしたが、それでも力一杯熱唱してくれて、もちろん素晴らしい歌声。舞台の奥にさがるとPAを介した音になるので、(席がセンターで無いので)定位が変でしたが、舞台の前方だと直接本人の声が耳に飛び込んできます。本当に夢のようなひとときでした(^_^)v

(ちなみに、舞台ではシルク・ドゥ・ソレイユが飛んだり踊ったりしてました。こちらも凄かったのですが、私はセリーヌに夢中で殆どみてませんでした(^_^;)

X-01 Ltd. + D2 アップデート

 たまに右からノイズが出たので、修理するぐらいならアップデートしようと思ったのがきっかけ。まあ内部配線とDACがボードごと変われば、メカと電源以外のトラブルは改善されるでしょ。症状を伝えた上でチェックもしていただいたけど、特に問題なしでした。(追記:後から考えると天板の上の空間が無くなってからなので熱暴走かも。)

 さて、戻ってきた当初はダメダメだったのでPADのCDをDAC毎に2回づつかけて、その後は好きなCDをエージングも兼ねて取っ替え引っ替えかけてます。そろそろ少し落ち着いてきた感じなので、怪しい脳内比較をしてみると…Ltd.+D2アップデート後は、明らかに情報量は増えたように感じ。音も濃くなっているのだが、左右の空間は狭くなって寂しい…。

 X-01(ノーマル)の時は、左右に広い音場が気持ち良いものの少し音が薄く感じていたので、音場はそのままに濃くしようとBDRなど使っていた。それが、バージョンアップ後は、音の濃さはそのままに音場を広げないといけないようだ。さて、どうしたものか…。

BMI Cables 2

Bmi2  週末は風邪をひいてグッタリでしたが、ちょうどCDPがアップデートから戻って来たので大人しく家でごそごそ。と言っても土曜日も月曜日も仕事でしたが(^_^;)  X-01 D2アップデートの感想は次回に書くとして、まず9/29,30で急遽連日行われたBMI off会の感想を。まず9/29は、仕事が終わって携帯を見たら着信あり。予定の合間をぬってケーブル抱えてハンコック邸に。

 k1xV1xさんの秘密兵器とBMIで武装されたシステムは、先日伺ったときに比べ全体に解像度もあがり音像も絞られているのに、ボーカルの音色やエネルギー感はあって好みでした。持ち込んだBMIやDreamを含めとっかえひっかえ色々と聴かせて頂きました。詳しくは、ハンコック氏のプログをご参照あれ。

 翌日は、k1xv1xさん邸に。相変わらず良い音ですが、今回はさらにレベルアップされてました。ちょっと他では「close to you」は聴けないかも。ちなみに、

  • Clock;Esoteric G-0s Rb専用化済み(Esoteric 8N-PC8100)
  • CDP;Esoteric X-01 D2(Stealth Dream Digital)
  • Pre AMP;Ayre K-1x (BMI Hammer-Head Silver)
  • Power AMP;Ayre V-1x (NBS Omega O?)
  • SP;Wilson System 7

 シグナル系は

  • G-0s->X-01 D2;Esoteric 7N-DA6100
  • X-01 D2->K-1x;Stealth Indra XLR
  • K-1x->V-1x;Nordost Valhalla XLR
  • V-1x->System7;NBS Statement Extreme?

 電源系は2種類のクリーン電源でデジアナ分離

  • PS AUDIO P-600?(Stealth Dream Power)
  • Shunyata Hydra6 (Shunyata Diamond Back)

 なお、以前にあったAVアンプやCDPなどは処分されスッキリ。CDPなどにリラクサが導入されていました。なお、K-1xに使っていたDream PreがBMIに駆逐されてました。恐るべしBMI。

 まずK-1xのHammer-Head(HH Silver)をDreamに戻して聴かせて頂くと…音は柔らかくフワッとした感じになって気持ちいいですが、スピード感は無くなって音のキレは甘くなります。Dream PreはDigitalより大人しいキャラになってますが、今までDream Preが柔らかい音とは感じたことは無かったので、Dream Preが遅いと言うよりBMIがスピードが速いのでしょう。ジャズならBMI、クラッシクならDream Preと思いました。

 ついでK-1xをBMIに戻し、持ち込んだHH Gold/SilverをX-01D2に。すると…やや暖色調になってボーカルは良い感じもするも、解像度や音場はやや減退。CDPとPreのHHを入れ替えるも、やはり同じような感じで、CDPはDream Digitalの方が良さそうです。

 個人的にHydraにも興味があったので、CDPの電源をPS AUDIOからHydra6に変えて頂きました。すると、さらにクリアーになり解像度もやや向上する感じですが、音がアッサリしすぎてジャズを聴くと楽しくない感じ。過ぎたるは及ばざるがごとしですね。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

Rakuten

ひとこと

  • 【本ブログの引用、リンクなどについて】
    リンクはアフェリエイトのみとか不適当と思われるサイトを除いて基本歓迎ですので、ご連絡下さいね。相互リンクして、音楽とオーディオを盛り上げましょう(^^)/ なお、ヤフオクの商品紹介などで無断に引用することはおやめ下さい。(相互リンクなど交流あれば、OKです)
  • 2016/05/23
    憧れだった専用分電盤も馴染んできたようです。PCオーディオと合わせて、Nautilus802再稼働中です(^^)/
  • 2015/05/28
    スマホで表示すると、変な広告が入って目障りだったので有料版に移行しました。少しスッキリ?複数のブログ持てるようになったので、オーディオ以外のブログも作ってみました。基本的には、自分が気になって(欲しくなって)調べたお買い得情報など<

    目玉親父の物欲ランドす。ぼちぼちと更新しますので良かったらのぞいてみて下さいね(^^)/

  • 2014/06/16
    お勧めのCDなどを紹介するストアページ作りました。徐々に充実させていきますので、よろしくです。
  • Coming soon!
    Nordost Odin 2、Crystal Cable Absolute Dream interconect、Chikuma Possible-4G、CENTAUR CENTAUR Mono

おすすめCD/SACD

高音質定番CD/SACD

  • : お勧めCDストアページも作っていますので、良かったチェックして下さいね(^^)/
  •  -

    : マスタリング・エンジニアが教える 音楽の聴き方と作り方 (CD-EXTRA付き)
    付録のCDと共に非常に実践的な聴き方&音のとらえ方がセッティングのやり方と共に解説がされています。おすすめです(^^)/

  • リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ -

    リンダ・ロンシュタット&ザ・ネルソン・リドル・オーケストラ: ホワッツ・ニュー(SACD/CDハイブリッド盤)
    ジャズのスタンダード・ナンバーをリンダが歌った名盤中の名盤。1曲目のWhat's Newが流れ始めた途端にノックアウトされますよ。低価格で購入出来るうちに是非!

  • 美空ひばり -

    美空ひばり: "オリジナルベスト50~悲しき口笛,川の流れのように"
    ひばりさんは、システムが良くなれば良くなる程に歌唱力に凄みが増しますね。このCDはマスターを忠実にCD化したようで、変な加工なく音圧は低め。そのためボリュームを上げたときのダイナミックレンジが優秀。バックも当たり前のようにオーケストラレベルで演奏されてます。「川の流れのように」や「愛燦燦」をステレオサウンドの高額なCD-Rと比べましたが遜色なし。私の必須チェックCDです。

  • Celine Dion -

    Celine Dion: New Day Has Come (Ms) (Sl)
    セリーヌ・ディオンの産休復帰第一弾アルバム。All The Way...A Decade Of Songと共にSACDの中でも高音質です。かなりプレミア付いていてお勧めしにくいですが、数は出回っているので焦らず探してみてください。

  • Sarah Brightman -

    Sarah Brightman: The Very Best of 1990-2000
    初期の日本未発売のベスト盤。【Fly】【Time To Say Goodbye(Timeless)】【Eden】【La Luna】を一枚にした感じですね。非常にまとまりが良く、音質も良いのでお勧め。空間表現やサラの歌声のチェックに使っています。

  • 綾戸智絵 -

    綾戸智絵: LIVE!
    ジャズですが、お笑い満載で聴いていて楽しい1枚。ディナーショウ?の雰囲気(拍手や食器の音など)のチェックと共に、楽しくノリノリで聴けるかどうかの確認に使っています。

  • 川江美奈子 -

    川江美奈子: letters
    中島美嘉、今井美樹、平原綾香、一青 窈などへの提供曲のセルフカバー。ピアノの弾き語りですが、非常に音質の良いCDです。ボーカルの情感のチェックに使っています。letters2~愛に帰ろう~と共に女性ボーカル好きならおすすめですよ(^^)/

  • Holly Cole -

    Holly Cole: Don't Smoke in Bed
    ジャズファンで無くても聴きいる一枚。音質的にもリンク先のアメリカ版がお勧め。多くの方には何を今更って感じだと思うのですが、まだの方はぜひ聴かれて見てください(^^)/

  • 寺井尚子 -

    寺井尚子: ライムライト
    バイオリンメインのジャズカルテット。ムーディなPreludeからアグレッシブな演奏のChacomeなど、おなじみの曲が揃っています。。スピード感やキレ、バイオリンの響きなど、チェックに最適。お勧めの一枚です(^^)/

e-onkyo